スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

大きな変化 +カヨ+
昨年の誕生日プレゼントに旦那様からもらったEOS KISSでほぼ毎日写真を撮っている。勿論被写体ナンバーワンはオミくんだ。次にキャビア、旦那様と続く。
昨晩パソに取り込んでいる時に「ん?」と思った。

最近撮ったものの中に以前あれほど撮っていた空や景色の写真がないのだ。一枚も。
確かにオミくんを連れての外出は荷物が多いので、あのカメラを持って歩く事が少ない分、撮るチャンスは格段に減っているんだろうけど、それでも最近はひとりで出掛ける機会もだいぶ増えてきたのに。
そう言えば先日ブログにも書いたように鎌倉まで撮影散歩に出掛けたのに、実際撮ったのはほんの数枚。何だかシャッターを向ける気になるものが少なくて。
そのかわりに増えたのは人物写真。以前は友人にカメラを向ける事ってあまりなかったし、ましてや他人なんて撮る気にもならなかったのに。
どうも目を奪われるものが変わってきているらしい。面白いねー変化って。

オミくんも昨日で7ヶ月児になりました。
おすわりが上手になり、おもちゃを引っくり返しては片っ端から口に入れている。
暴れん坊の片鱗がちらりと覗き始めています。可愛いけどねーもんのすごく。ひひひ。
スポンサーサイト
2007.01.30 (23:39) | カヨ日記

フリーズドライ死体 +ユキ+
ふりーずどらい亡くなったご主人をフリーズドライで保存しているという人に会った。いつも持ち歩いているというので実物を見せてもらう事に。見た目はキューブ型の乾燥スープ。それをカップにいれ、お湯を注ぐと元の形に戻るらしい。元の形に戻ったとしても死体なんだろうに…と思うが、言わずにその場を去る。という夢でした。
この夢をみた後、ネットで「フリーズドライ」って検索かけたら「亡くなったペットをフリーズドライで保存しませんか?」っていう広告を見つけたよ。剥製でなく自然な姿で保存する新技術だそうです。いつか人間も保存される時代が来るのかね?こわっ。

2007.01.29 (14:34) | 夢日記

劇団ひとり +ユキ+
ひとり「劇団ひとり」っていいなーと思っていたら昨日夢に出てきた。
自分の家のベッド。朝方寝返りをうつと、そこにダーリンではなく劇団ひとりがいた。びっくりしたが、すぐに打ち解け仲良く話をしている。そこへ野際陽子登場。おっはよーと言いながら無理くりベッドへ入ってこようとする。仕方なく私達の間へ入れて川の字になったところで目が覚めた。

2007.01.25 (13:44) | 夢日記

ぷらり鎌倉 +カヨ+
久し振りにカメラを抱えて鎌倉散策に行って来たよ。冬でも賑わってるねー鎌倉って。そして今の時期でも修学旅行生っているのね。
まずは安産祈願をした大巧寺にお礼参り。ちょうど一年前の今頃ここへ来て安産のお札を頂いた。すんごく前のようなついこの間のような不思議な感じだなー。
その後小町通りや路地裏のお店をひやかしながら散策、午後の陽射しが気持ち良い。雑貨屋さんで可愛いカレンダー、お漬け物屋さんで彼の大好物のごぼうの浅漬けをお土産に買う。
写真はホテルニューカマクラ。いつもホームから見るだけだったけど今日は近くまで行って見た。興味あるわあ。泊まってみたいわあ。でも間違いなくなんか出そう。

自分の時間を満喫してる間はのんびりしているけど、家が近付くと途端に早足になる。
戻ってみると男の子ふたりで仲良くおやつタイム中。オミくんは用意していったほうれん草ペースト入りヨーグルトだらけの口でにっこり笑って迎えてくれました。
2007.01.24 (23:07) | カヨ日記

発見 +カヨ+
「さあ、ねんねよー」とベッドメリーを回しながらオミくんをころんと横にしたら、何やら天井を見上げてうきゃきゃきゃ喜んでいる。
何だろと思って隣に寝てみたらあら素敵、ベッドメリーが枕元の灯りに照らされて天井に映っていたのだ。偶然完璧な配置になったらしい。しばしふたりでぼんやりと眺めてしまった。

オミくんといると毎日が発見だ。5ヶ月を過ぎてからは日々どんどん出来る事が増え、成長の早さに驚くばかり。
この日の偶然の影絵のように、私たち大人から見たら何でもない事も彼にとっては大事件になる。毎日が初めての事だらけのオミくんといると、自分も同じように小さな事が楽しく思えて何だか得した気分だ。
私も負けないように成長せねばなー。
2007.01.22 (22:14) | カヨ日記

鬼追い式 +ユキ+
鬼今日、私の住んでいる市で「鬼追い式」という行事があり行って来ました。法螺貝の生音と共に鬼登場。あまりの怖さに泣き叫ぶ子供もいる程の迫力。先頭の赤鬼のお面は江戸時代から継承されているものらしい。歴史があるのねー。鬼に頭を撫でてもらうと厄よけになるとかで、次第に慣れてきた子供達は次々と頭をナデナデしてもらっていました。私も!!と思ったけど我慢した。檀家さんに見られてるとまずいもんね。おっとなー。
昨晩、眠い目をこすりながらシャワーを浴び、寝ぼけながら化粧水をつけ、美容液をつけ…ん?何か感触が変だわねーと電気をつけてみると、リキッドファンデーションをたっぷり顔につけてたよ。がびーん。またクレンジングからやり直し…。今年初失敗。ん?初?多分初。

2007.01.21 (18:40) | ユキ日記

25年振り +ユキ+
うかれちあた1月も中旬ですが…あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
掲示板、新たなスキンで、別枠に表示されるようにしてみました。うーむ。これではミニ掲示板の意味は全くなく、普通の掲示板でも良いのでは…と暫し考えましたが強行です。小さい方が可愛いっちゃ。ね。ね。
皆さんはどんなお正月を過ごされましたか?私は5日から実家へ帰り、何と25年振りに中学の同級生数人と再会して参りました。いやー懐かしかったねー。みんな色んな事をよく覚えていて、「タムラ(旧姓)はああだった、いやこうだった…」と本人も覚えていないような事まで細かに記憶していて驚いた。中には忘れてくれていいのに…という事もあったけど考えたら有り難い事よね。年をとってから故郷に帰りたくなるという人の気持ちが初めて解った気がする。
もうすぐ40才という年齢は同窓会をするのに良い年頃なのかもね。20代では早過ぎるだろうし、30代前半では「オレは私は」って自慢話のオンパレードになるのかも。40才を前に、ちょっと肩の力も抜け、昔を懐かしむ余裕も出来た今だからあんなに楽しい飲み会になったのかなーと思います。
そんなワケで懐かしさ溢れる今回の帰省でしたが、一番懐かしかったのは、明け方家に帰った時「何時だと思ってるんだ!」と父親から叱られた事。涙がでた。

2007.01.19 (19:05) | ユキ日記

今さらですが... +カヨ+
あのう...相当遅いのは重々承知しておりますが、まずはご挨拶。
あけましておめでとうございます!ははははっはははははははっははは!
こんな感じのlamuta blogを今年も宜しくね♪うふ。

お正月は実家でのんびりと過ごして参りました。
真冬に帰るのはすごく久し振りだったので、寒さが身にしみました。
東北ってやっぱ寒いわ...。暖冬って本当?と聞きたくなる程でした。
オミくんは父の膝に乗り、父が飲むお酒を興味深そうにじいいいっと眺め、
母が歌う適当過ぎる自作の子守唄で爆睡、とじじばば孝行な子でした。
弟の子供、あーたんが使っていた歩行器がすっかり気に入って、しゃーっと滑ってみたり両親が大事にしている植木にいつのまにか到達し悪戯してみたりとやんちゃぶりも発揮。
随分成長したなあと目を細めるハハカヨなのでした。

雑誌に載っていた占いを見たら、なんと今年の私ったら絶好調、12年に一度の素晴らしい年なんだそうで。
そんな事言われたらわくわくするじゃない。ねえ。
さあて、どんな楽しい一年になるのでしょうか。今年も日々大切に生きましょう。おー!
2007.01.17 (21:38) | カヨ日記


 

BBS (休止中)




/ 2007.01 /
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm