スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

静寂 +カヨ+
今日の午後、お昼寝しているオミの足の爪を切った。午前中に結構な距離を散歩したのでくたびれたのか、寝息をたててぐっすり眠っている。
爪を切るぱちんぱちんという音。合間に聞こえるすーすーと言う寝息。
そういえばこんなにもこの家は静かだったんだと、オミが生まれる前の事を思い出した。
ひとりで家にいた時って、小さなボリュームのBGM、その他は時々キャビアがにゃおんと鳴く声が響くくらいで、本当に静寂だらけだった。
その頃はそれが好きだったけど、今もう一度そこに戻れと言われたらきっと寂しくて仕方がないだろう。

がたんがとーんと言い乍ら電車のおもちゃを走らせる音
一日中絶える事のないたどたどしい歌
「ままーこれあそぼうよう」と言う甘えた声

今の日常は幸せな音で溢れている。
まあ時々(しょっちゅう)「うるさーーーい!」ってなるけどね。

静寂の中でそんな事を考え乍ら、オミくん早く起きないかなーと思った。
スポンサーサイト
2009.01.31 (22:31) | カヨ日記

明日は我が身 +カヨ+
先日、駅まで向かう途中で道路工事をしていた。トラックが停まっていて昼休み中なのか、中では若い男性が助手席に座り携帯をいじっている。
トラックを過ぎて進むと今度はパワーショベルが停まっていた。通りにくいなあと思い乍らふと見ると、パワーショベルの操縦席で体を丸めて眠っている人がいた。パワーショベルだから当然操縦席は外だ。寒いだろうに、トラックに乗せてやれよーと思いながら改めて見ると、50代半ばくらいの女性だった。
工事現場で女性が働いている事は別に珍しくもないし、楽しそうに交通整理をしているおばちゃんなどもいるけど、その人の真新しい作業着や疲れて眠っている表情からは、どうしてもプラスの要素が見つけられなかった。
この後、久し振りに降り立った駅ではそのホームレスの多さに愕然とした。以前も何人かは見かけたような気がするけど3倍はいたと思う。寒さから身を守るように毛布にくるまって眠っていた。

政治家たちは、その場しのぎのお金をばらまいたり、国会で漢字クイズなどをやっている場合じゃないと思う。
2009.01.30 (22:19) | カヨ日記

必然の散髪 +カヨ+
オミの髪がだいぶ伸びてしまった。来月あたりいつもの中目黒にあるみっちゃんの店に行こうと思っているけど、既に邪魔そう。じゃそれまで何とかもつようにちょびっとだけ、ほんのちょっとだけ私がカットしておこう。
と思ったのが間違いだった。庭に椅子を出し、オミを座らせてちょきちょきちょきちょき...じょき。
ん?じょき?
出来上がったオミは、戦後の焼け野原に裸ひとつで放り出された子供になっていた。
すまんオミ。本当に申し訳ない、と切りに行くのを嫌がるオミを必死で説得した。
今の髪形がどれだけ悲惨なのかを懇々と説明。そして終わったら何でも好きなもの食べに連れて行ってあげるよとエサで誘導。何とか首を縦に振ってくれた。

行ったのは海の側にある床屋さん。造りも綺麗でお洒落。そしていつ前を通ってもお客さんが沢山いた。0歳から大歓迎と書いてあったので前から気になっていたのだ。
感じのいい店長さんらしき人が、オミに電車や車の本を見せ乍らささっとカットしてくれる。お、なかなか上手。みっちゃんの所に行けない時は今後もいいかも。
カットを終えると戦後から現代に戻って来たオミの笑顔があった。お店の人にも「格好良くなってよかったねー」と褒められご満悦。ご褒美にお菓子までもらった。

自転車に乗って「オミくん、えらかったねー、すごかったねー!じゃあお昼は何でも好きなもの食べていいよ。ハンバーグ?くるくるのお寿司でもいいよ」と大判振る舞いを覚悟してオミに聞くと、答えは「マック」。安いヤツ。特別にデザートのアイスまでつけてあげました。
やはり髪を切るのはプロに任せるに限るね...。もう絶対しない。多分。
2009.01.29 (22:19) | カヨ日記

オミ、またもやハーレムの日 +カヨ+
今日は出産の時に同室だった恭子ちゃんとランチ。彼女に会うのは1年以上振りだったけど、会えば全然久し振りの感じがしない。気が合う人って大概そうだ。
写真はオミと一日違いの誕生日の結菜(ゆうな)ちゃんと妹の希乃花(ののか)ちゃん。写真だけでも姉妹の個性が何となく伝わりそう。二人とも可愛かったなあ。
男の子と女の子の絶対的な違いはその体の柔らかさ。抱きしめるとふんわりして潰れてしまいそう。その儚さが何とも可愛い。間違ってもオミにするみたいに寄りかかってテレビなぞ見られない。
二人の母とは到底思えない恭子ちゃんは、相変わらず美しく見ていて気分がいい。中身の可愛さが滲み出ている人だ。見習わねばどんぶり勘定の私。楽しい一日でした。
2009.01.28 (21:53) | カヨ日記

成長した画伯 +カヨ+
ウチの画伯がとうとう「顔」というものを描いた。
「ままーみてみてー」とお絵描きボードを指差しながら弾む声で私を呼ぶので、はいはいと行ってみるとこの絵が描かれていた。
うわっ、顔だ!オミくん、これ誰?と聞くと

「あんぱんまん」

すごーーーい!すごいよすごいよ!これはどこから見てもアンパンマンだねー!と親バカ丸出しでうかれる私をよそに、また背中を丸めてお絵描きボードに向かっている。
ん?今度はさっきと違うぞ。オミくん、これは誰?



「うーたん」(子供番組のキャラクター)



うひょひょひょひょひょひょー!100人見ても全員がうーたんと言うよーオミくんすごーい!と感動のあまり大絶賛してしまった。
ちなみに本物はこちら。








....................。

いいの!いいんだってば!頭の上に丸が二つくっついてるだけで十分うーたんなの!
それにしても子供の成長力ってすごい。
ついこの間さくらんぼが上手に描けただけで大喜びしてたのになあ。

でもあまりに褒め過ぎたせいか、その後もオミは大小何十個ものアンパンマンとうーたんを描きまくり、その度に「ままーまたみてみてーすごいー?」と褒めて褒めて攻撃に遭う母でした。

2009.01.27 (22:24) | カヨ日記

リフレッシュ休暇 +カヨ+
ここ数日、オミくんは「言う事聞かない週間」を決行中。たまにあるんだよねー、「いったい今日はどうしちゃったの?」って日が。
でも振り返ると自分の気分が冴えない日でもあったりして。親と子は映し鏡だねえ。
ちょっとくたびれたので、今日は旦那様にオミくんを預けてお出掛け。と言っても一駅先のスーパー銭湯ね。可愛いなー私。
ここのお風呂は本物の温泉で、設備も綺麗な上に夜中までやっているので、オミが生まれる前は旦那様や友人とよく来たものです。
いやー気持ち良かった!ぼーっとしながら時間を気にせずお風呂に入ったのなんて本当に久し振り。指がしわしわになるほど入りまくった。
オミはお風呂が大好きなので一緒にもよく行くけど、残念ながらサウナに入れない。今日は久々に水風呂の爽快感を味わったなあ。ついでにボディトリートメントもしちゃった。肌がピカピカになるのって心まで綺麗になるような気がする。あー極楽極楽。

お風呂上がりにひとりで生ビールを飲んでいたら旦那様からメールが。「ランチ食べてます」と言うタイトルに添付されてきたのが上の写真。
楽しそうな写真を見たら、バカ母の私はすでに随分会っていないような気持ちになってちょっと泣きそうになっちゃった。
こういう一日は親子関係を良くするね。とにもかくにも旦那様に感謝。明日からまた頑張れそうだ♪

2009.01.26 (23:17) | カヨ日記

突然ですが。 +カヨ+
今年の目標が決まりました。

「ブログを毎日更新する」

うっそーん、と言っている皆さんの顔が見えます。
でも言っちゃうもんね。やっちゃうもんね。

あとは「沢山の人と触れ合う努力をする」かな。
基本的に団体の中に入っていくのが苦手な私は、お母さんの集団なぞ見ると公園でもそそくさとその場を立ち去るタイプだったけど、最近のオミはお友達と遊ぶのがとても楽しそうなのだ。
そうかあ..もう自己満足にオミとのデートを楽しむ時間は終わりつつあるのかな...と思い始めたのです。
年少から幼稚園に入れるとすると今年一年がべったりいられる最後の年。それも満喫しながら習い事などをさせて、オミに沢山のお友達が出来る環境を作ってあげたいなと思っています。
私も成長しそうでドキドキワクワク。頑張ろうっと。
2009.01.25 (23:12) | カヨ日記

声 +カヨ+
今夜「たけしの誰でもピカソ」で岩崎宏美・良美姉妹が歌っているのを見た。二人ともさすがに上手だったなあ。しかし本当によく似た声だ。
私とユキはそれぞれで歌うと全然違う声だけど、ユニゾンで一緒に歌うと本人もどちらが自分の声かわからなくなる位だった。宏美さんが「姉妹の声は溶け合う」と言っていたけどまさにそんな感覚だった。今日二人を見ていたらあの気持ち良さを思い出して猛烈に歌いたくなった。またいつかユキと歌える日が来るといいなー。

今夜はいつもの仲良しが晩ご飯を食べにやってきた。5歳、2歳、0歳の女の子たちは本当にかしましい。言葉遣いがすでにしっかり女性なのがすごい。
オミは完全なるハーレム状態でうかれまくり。「みんなみてみて~」と言い乍ら得意のダンスを披露しまくっていた。学校へ行ったらふざけすぎて女子の恋愛対象から外れるタイプだなと母確信の夜。
2009.01.23 (23:45) | カヨ日記

りんごのケーキ +カヨ+
今年に入ってからずっと晴天続きだった関東も昨日から曇り空。夜になって雨も降ってきた様子。明日はどうかなー。
真冬でもアウトドアな男がウチにはひとりいるけど、陽射しがないとやはり寒いので昨日は家で遊ぶ。オミは料理に興味津々なので久々に家にある材料で簡単なケーキを焼いてみた。
オミは生地を混ぜるのと甘く煮た仕上げ用のりんごを乗せる係。「全部に3つ乗せて」と言うとちゃんとやってくれる。使えるようになってきたぞーこの二歳児。出来上がりはちょっと固めながらも、オミは気に入った様子でぱくぱく食べてくれたのでまあいいか。
そう!この「まあいいか」って最近オミが真似するのよねー!自分で気付かないうちに結構言ってるんだなあ...。別バージョンで「もういっか」ってのも時々言う。どんぶり勘定な私生活がバレバレですな。
2009.01.21 (23:58) | カヨ日記

小さかった友達 +カヨ+
今日は久し振りに旦那様の店へ食事に出掛けました。一緒に行ったのは隣に住むしおりちゃん。私がこのテラスハウスに越して来た14年前は幼稚園生だった彼女、何と今年成人式を迎えた。時の流れに今さらながら驚く。幼稚園で習ったカレーライスの歌を歌ってくれたのがついこの間のようだ。
お祝いのシャンパンを開けて美味しいものを食べながら、小さかった頃の話や将来の話、恋の話などなど色んな話をした。
はあ...オトナになったねえ、しおりちゃん。感慨深かったなー。
彼女は私が湘南に引っ越してきて一番初めに出来た友達。これから始まる大人同士の新しい関係が楽しみ。末永く仲良くしてねーん。
2009.01.18 (22:13) | カヨ日記

垂涎、二歳児 +カヨ+
今日は仲良しの友人と公園へ。オミのガールフレンド、ちいちゃんとその妹まーちゃんと一緒でオミはハーレム状態。
遊具スペースではそれぞれ遊んでいるかと思いきや「ちいちゃんどこー」「おみくん、まってまって~」と二歳児同士のたどたどしい会話が聞こえてきて、見ている親は涎垂らし放題。二歳って大変って言うけど可愛いよねーと彼女と話しながら、陽だまりの中で二人の様子を眺めていた。幸せって本当に日常にごろんごろんと転がっているなとつくづく。
写真はずっと大人しくベビーカーに寝ていたまーちゃんが泣き出し、二歳児二人が一生懸命あやしている所。ちょっと慌てた様子で体をさすったりベビーカーを揺らしたり。教えたわけじゃないのにちゃんと出来るんだなあと感心してしまった。って写真撮って感心してる間におまえが抱っこしてあやせよって話だよねーははは。
2009.01.16 (23:49) | カヨ日記

怖い事って変わるのねえ +カヨ+
昨日の旦那様のお休みに三人で久し振りに小田原へ。何故か象と猿がいる小田原城をまずは見物。オミは「ぞうしゃーーん」とまっしぐら。その後、猿に向かって最近覚えたアイアイを熱唱。ニホンザルだってば。
それから併設されているこども遊園地へ。ここは以前ブログに書いた事があるけど、いまどきこれでいいの?という値段で運営されている。コーヒーカップや豆汽車は80円。デパートなどによくあるコインを入れて動くバッテリーカーは何と30円。これならあるだけ乗ってもいいよと大金持ち気分になれる遊園地だ。
オミが乗ってみたいと言うので久々にコーヒーカップへ乗車。旦那様は「俺これ酔うからダメ」と言うので二人で乗る。動き出すとオミは一気にテンションアップ。「たのしいねーたのしいねー」とご機嫌。
他のカップを見てこのハンドルはどうやら回るらしいと言う事を学んだオミ。がしっと両手で掴みぐるぐる回し出す。
オ、オミくん、ちょっとストップ。お母さん、何だか目が回ってきちゃった。
目をつぶりながら懇願する私の様子が面白かったのが「ママ、ねんねしてるー」と笑いながら更にぐるぐる回す。
オ、オ、オミくん、本当にマジで真剣にお願いだからやめて~~~~~~。

降りた後はしばらくふらっふらで気分悪かった。
小さい頃は全然平気だったんだけどな。
そう言えば何年か前に義妹と観覧車に乗った事がある。観覧車に乗るのは私も20年近く振りだったけど、こんなものが怖いなんていう感覚は私にはゼロだった。
乗り物が苦手で怖がっている彼女に「なーに怖がってんの。大丈夫だってばー」と乗り込んだ五分後、私が猛烈に怖くてたまらなくなった。彼女を怖がらせないよう笑い乍ら、心では「頼むから降ろしてくれ~」と思った。
子供の頃は平気でも大人になるとダメになる事って結構あるのね。これからジェットコースターに乗りたいって言われた時に大丈夫かなあ。大好きだったけど自信がなくなってきちゃったよ。
2009.01.14 (23:19) | カヨ日記

きゅううううん +カヨ+
オミは一見ただのうかれぽんちだけど(ひどい母だわね)、実は結構ナイーブなヤツだ。
それを私はわかってたはずなのに、昨日すごく可哀想な事をしてしまった。

いつも通りお昼寝から起きたオミ、「おやちゅたべる~せんべたべる~」と言うので、最近オミがハマっているホットカルピスと一緒に用意した。
いつもはちょうど子供番組が始まる時間なのでそれを見乍ら食べるんだけど、この日はちょっと早めに起きたので始まるまでまだ少し時間があった。
テレビをつけると、医療ドラマの再放送をやっていた。お、このドラマの主題歌は確か私の好きなミスチルの歌だったと思い、オミに「オミのテレビが始まるまでまだ時間があるから、それまでこれ見ていい?」と聞くと「これ、いや」と言った。私は自分のテレビが見られないと勘違いしてるんだと思ったので「いや、違うのよ。これが終わったらオミくんのテレビだから。ママこのお歌好きだからちょっとだけ見せてね」と言っておやつを渡そうとした。
ところがいつも食べるソファではなく、部屋の隅っこをさして「ここでたべる」と言う。なんでまたここ?と思ったけど普段から食べる場所を変えるのが好きな子なので、今日はそんな気分なんだとあまり気に留めなかった。
私もホットカルピスを飲み乍らドラマの終盤を見ていた。そろそろ歌が始まるなと思い乍ら何となく気になってオミを見ると、マグカップを両手で握りしめ口を一文字に結び、テレビの画面を睨みつけるように見ている。おやつにもカルピスにも口をつけていない様子だ。
「オミ、どうした?」と近付きながらハッとした。

オミは病院が大嫌いなのだ。
かなり小さい頃から予防接種なのでたまに行くと、自転車を停めただけで号泣する程嫌いな場所だ。
今テレビでやっている様子がドラマだと言う事はオミにはまだわからないのだ。
「オミくん...もしかしてテレビの病院こわかった?」と聞くと、一秒で顔が崩れ「びーいん、こわいよう」とわんわん泣き出してしまった。

多分オミくんは始めから病院の画面が怖かったのに、私が見たいと言ったから我慢していたのだろう。
「ちょっとこわいけど、ママがみたいからがんばろう」と思っていたのかと思うとたまらなかった。
ああ.....ごめんね。本当にごめんなさい。土下座して謝りたい気持ちだった。
当たり前だけど、もう色んな感情があるんだなあと再認識させられた出来事でした。
2009.01.10 (23:11) | カヨ日記

遅ればせながら +カヨ+
あけましておめでとうございます。今年は晴天続きで気持ちの良いお正月でしたなー。私は旦那様とオミくんとウチの近くを走る箱根駅伝の応援に行ったり、江ノ島へ初詣がてらお出掛けしたりと近所でのんびり過ごしました。
ただ大晦日に旦那様からスタートした軽い胃腸風邪が全員にうつり、私もおとといあたりはちょっとムカムカしましたが、基本頑丈な我が家3人は誰も熱を出さずに済みました。親に感謝。
さて今年はどんな事が起こるのでしょうか。また楽しい一年を重ねましょう。今年も宜しくう♪

↓おまけ画像。江ノ島で撮りました。全体的に惜しい。
2009.01.07 (14:34) | カヨ日記

あけましておめでとうございます +ユキ+
keiwatatami.jpegみなさん、どんなお正月をお過ごしですか?私は日常と全く変わらん。いや普段以上に忙しいかな。Kくんのお世話に正月休みはないからねー。
最近ハイハイをし始めました。どんどこスピードアップしてます。実家の両親が贈ってくれたクリスマスプレゼントが優れもので、触ると音を鳴らしながらグルングルンと回転し、1mくらい進むの。この1mってところがミソ。ゴーーーッと勝手に進んじゃったらうちの子は諦めちゃうね。あ、行っちゃったって。少しだけ進んで待ってくれてる、それがやる気を起こさせるらしく、キャーキャー言いながら追いかけてます。こんなにも寺の広い座敷がありがたいと感じた事はありません。リビングじゃすぐに行き止まりになるし、天ちゃんのおもちゃになっちゃう。畳だから転けても平気だしね。ハイハイスピードが上がると、お母さんはついて行くのが大変だけど頑張るよ。ってこれから歩いて、走るっつうのな。体力つけとかんとな。

今年の目標は「口角をあげる。脱・への字」です。もともとへの字口だから仕方ないと諦めてたけど、今年は意識的に口角をあげてみようと思ってね。不思議な事に、この目標を掲げた次の日、ショップからのメールマガジンに「感情とは関係なしに、頬っぺたの筋肉をすこしだけ動かして口角を上にあげると、脳が何か楽しい事があった?と勘違いして、ハッピーな気分になれる」と書かれていました。なんてタイムリー!ダーにこの事を話すと、「あなたの脳は人一倍だまされやすそうだよね」だって。失礼しちゃうっ。でもだまされたもん勝ちだもんねー。今年も楽しく行きましょう!!

2009.01.02 (07:33) | ユキ日記


 

BBS (休止中)




/ 2009.01 /
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm