スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

可愛い可愛い可愛い可愛い +カヨ+
夕食用のトマトソースを作っていたら「ままーだいすちよ~」と言ってオミが足にしがみついてきた。思わず泣きそうになってしまった。最近何だかずっと胸がいっぱいなのだ。
オミが大きく成長する時期に何度か経験したこの気持ち。子供の成長とは、嬉しさと切なさが見事に入り交じる今まで経験した事のない感情だ。砂時計の砂がすごいスピードで落ちているのを何も出来ずに見ている感じと言うか。
最近はどんどん会話が上手になり、さっきご飯を食べ乍ら「明日も雨降らないみたいよ」と話しかけたら「えー、ほんとう?」と言った。相槌よ相槌。たまげちゃう。可愛い可愛いたまらない。誰かこのチョコレートの渦から出しておくれよ。

今日は久々に太陽が顔を見せた。ずっと前から欲しそうにしていた凧を買いに行った。海外の雑貨を扱う店だったので柄はスパイダーマン。オミは誰だコイツと怪訝な顔をしながらも初めてのマイ凧に「はやくーあけて~」と大はしゃぎ。急いで戻って家の前の神社であげた。おでこ丸出しで一生懸命何度も何度も走るオミ。おえー可愛い。無風の空に奇跡の風が吹いて凧がふわりと舞った。明日も一緒に走ろう。
スポンサーサイト
2009.02.28 (23:04) | カヨ日記

女神たち +カヨ+
shabondama at garden1寒いよ寒いよ寒過ぎ。湘南は雨だったけど都内や横浜でも雪になったみたい。旅行が今日じゃなくて本当に良かった。普段の行いだね。ね。
伊東こぼれ話。女子大生の卒業旅行らしき集団と一緒だったんだけど、みんな吃驚するほどいい子達だった。
お風呂の脱衣所でオミが誰かの脱衣籠をひっくり返し、中に入っていた携帯が飛び出して電池が外れてしまった。携帯をお風呂に持って来ている所を見ると、さっきの集団の女の子達の物だなと思った。慌てて付けたものの、ちゃんと動くか確認してもらおうとお風呂へ行き事情を話すと「全然大丈夫ですよ。心配しないで下さい」とニッコリ笑ってくれた。
送迎のマイクロバスから降りる時に、ゆうちゃんの持っていたバギーを「持ちますよ」と言ってさっと運んでくれた子もいた。
他にもロビーでうかれるオミに構ってくれたり、お風呂場で「あーおしりだー」と女子大生の後をつけまわす変態二歳児にも嫌な顔せず「ぼくはちんちんだね~」と遊んでくれる子も。

今でこそ子供がいる人の荷物の多さやバギーの重さがわかるから見かけたら手助けするだろうけど、子供を産む前の私が彼女達と同じ対応が出来たかと言われたら大変に疑問だ。二十歳過ぎの彼女達の気遣いに勉強させられた39歳主婦で変態二歳児の母。
2009.02.27 (22:28) | カヨ日記

のほほん温泉旅行記 +カヨ+
at Itou17ただいまー。伊豆は下田や熱川には行った事があったけど伊東は初めて。街全体が昭和ロマンの風情といった感じ。懐かしいフォントが満載の街だった。
泊まった伊東グランドホテルがこれまた昭和博物館のような所。なんとも懐かしい雰囲気がひしめいている。部屋の電話がダイヤル式って今どき探そうと思ってもなかなか見つけられないと思う。でも館内は清潔で、何よりスタッフの対応が素晴らしいホテルだった。一番のメインのお風呂がリニューアル後ですごく良かった。


at Itou5オミくんは夢にまで見たスーパービュー踊り子号に大喜び。なんと写真は車内。スーパービュー踊り子にはキッズルームがあるのだ。素敵すぎる。カーテンで仕切れるようになっている授乳室やおむつ替えスペースまであって至れり尽くせり。新幹線にもこんな車両があったら、小さい子供のいる家族の旅行は間違いなく5倍になると思うけどなー。オミはなんでまたこのポーズという姿でリラックス。


at Itou8オミとたっくんの夕食にはお子様ランチを別注。あまり期待していなかったんだけど、串揚げやハンバーグなど盛り沢山。はしゃぎすぎてお腹ペコペコのオミは夕食を見て「おいししそー!(この子は何故かいつも一文字多い)」と思わずニッコリ。


at Itou10

食後には仲居さんのお手伝い。オミがやらない方が絶対に早く片付くのにやらせてくれる仲居さんに感謝。



子供を連れての旅行は大変な事もあるけど、やっぱり楽しそうな顔を見られるのが何より嬉しい。普段子供達がいる時にはなかなかじっくり話せないゆうちゃんとも、二人が寝た後にあんな話やこんな話で盛り上がれるのも非日常。帰って来てからオミと二人で旅の思い出を語り合うのも醍醐味。あーたのしかったねーと言うオミの言葉に大きく頷く私でした。
2009.02.26 (23:53) | カヨ日記

菜種梅雨 +カヨ+
まーまー毎日よく雨が降るわ。寒くて菜種梅雨って感じじゃないけどね。
今日はこれから伊東へ一泊旅行。仲良しのたっくんと一緒な上に、憧れの特急スーパービュー踊り子に乗れるのが死ぬ程楽しみらしく、オミくんは10日前からカウントダウン開始。「あと10ねたらーすーぱーぶーおろりこだね、ままー」と毎日数えて来た。電車に乗る前におやつ買ってあげようっと。一緒にたくさん露天風呂に入ろうっと。あー楽しみ。お、ちょっと空が明るくなって来た!私って結構晴れ女なのよね。ではでは行ってきまーす。
2009.02.25 (13:56) | カヨ日記

「ほぼ日刊」に変更します +カヨ+
「昨日ブログアップしてないけど、またオミくん熱でも出した?」と友人からメールが来ました。ごめんなさい呑みに行っていただけなんです。私ってこんな程度の人間です。心配かけてごめんねと謝った。
あのね、ブログは毎日更新じゃなくて、糸井重里氏の言葉をお借りして「ほぼ日刊」にするわ。これならみんなに心配かけないね。気遣いの人だね私って。えらいえらい。

てなわけで昨晩は久々に呑みに行って来ました。その落ち着き方は50歳代だぞと言う25歳のイケメン男子、お茶目でアウトドア大好きな33歳女子、アジアンモダンのセレクトショップ店長、尋常じゃない色香の持ち主39歳女子というメンバー。仕事もキャラクターも恐ろしくバラバラながら何故かずっと仲良しだ。唯一の共通点は全員マメじゃないこと(笑)。誰かマメだったらもうちょっと会ってるかもなー。
それぞれが近況を話したり悩みを聞いたり。どんな話をしていても、皆それぞれの話にきちんと耳を傾ける。これがとても素敵だと思うのだ。
昨日は一軒じゃ物足りずカラオケへ突入。いやー三年振りのカラオケは最高に気持ち良かったわあ。何か前より自由に歌えている気がした。先入観や構えがなくなったせいかな。大盛り上がりで延長延長また延長。気付けば午前三時半。なのに全然酔っ払っていない。尋常じゃない量のアルコールを摂取しているのに、こういう楽しい飲み会って全然酔わないんだよね。多分全員が同じくらい楽しいと思っていただろう素敵な会合だった。こういう友は大切にせねば。
2009.02.24 (21:36) | カヨ日記

庭掃除と三輪車としゃぼん玉 +カヨ+
今日は久し振りに庭のメンテナンス。柿の木の葉っぱが落ちる頃は毎日掃き掃除をしていたけど、ここ最近は放りっぱなし。よーく見てみるとちらちら雑草も生え始めた。片隅にはふきのとうも顔を出している。春よのう。
小さな雑草をぽちぽちと抜いていく。こういう地味な作業はハマると結構楽しい。土を触っていると心が穏やかになるしね。
しばらくしてオミが三輪車に乗りたいと言い出す。そう言えばここんとこ全然乗せてなかったっけ。駐車場に出て試しにひとりで乗せてみる。足をこうぐるぐるーっと回してね~と教えるセンスゼロの私。でもなんと初ひとり乗り成功!うおーすごいぞ!天才だぞ!と褒めると本人も満足げな表情でにやり。じゃせっかくだからと近くのコンビニまで三輪車サイクリング。サンドイッチやらジュースやらフライドポテトなどを買う。
暖かさに誘われてそのまま庭で食べることにした。買って来たサンドイッチやポテトはなんて事ない味なのにやたらめったら美味しく感じて、何だかとっても楽しくなって二人でゲラゲラ笑いながらお昼ご飯を食べた。
食後にオミが飛ばした大きなしゃぼん玉が春の青い空に消えて行く。古い歌謡曲の歌詞じゃないけど、最近あまりに幸せ過ぎて怖い気がする。
2009.02.22 (23:19) | カヨ日記

初発熱 +ユキ+
火曜日、K君が初めて熱を出しました。普段はあまりぐずらないK君が、グズグズグズグズしてる。ん?何だか熱くないか?体温を計ると38度5分。バクバクしながら病院へ行く。熱の割に機嫌も良いし突発性発疹じゃないかなーとの診断。しかし2日後、K君の熱が下がっても発疹はひとつも見当たらず…。どうやらただの風邪だったらしい。そして、突発だと思い込んでいたため全くノー防御だった私にもしっかり回ってきました。今微熱しかでてないけど、咳がしんどい。

写真は、この間のバレンタインに初めてのチョコレートをもらった瞬間。
ガールフレンドのAちゃんから涙・涙の熱烈告白を受け感涙するK。

KA4.jpg

Aちゃん、Kを末永くよろしく。

KA2.jpg

2009.02.21 (22:43) | ユキ日記

スープがまったく冷めない距離の友人 +カヨ+
今日は夕方から三軒隣に住むピーちゃん親子と料理を持ち寄っての夕食会、いや飲み会の予定。お天気も悪かったので、午前中からオミと遊びながらのんびり仕込みをした。我が家のメニューはハンバーグと、明日1歳のお誕生日を迎える瑛土くんのためにケーキも作るつもり。
写真は初めてフードプロセッサーのお手伝いをさせた所。このフードプロセッサーは蓋まで完全な状態でセットしないと動かないようになっているので安心なんだけど、一応オミには「これはすっごく危ないお手伝いだからくれぐれも気を付けてね」と念を押す。そのせいでものすごく真剣な顔つき、慎重な手運び。これくらいでよろしい。
ハンバーグの次は今月二度目のケーキ作り。前回成功したりんごのケーキにしようかと思ったけど、やはり私ったらチャレンジャー。またもや初となるバナナケーキの製作にとりかかる。オミはビニール袋に入れたバナナを潰す係をそれはそれは上手にこなした。焼き上がりの見た目はなかなか。
夕方になりピーちゃん達がやってくるとオミは嬉しくてヒートアップ、瑛土くんがそのあまりのテンションの高さに泣き出してしまうほど。なんでこの子はこうもお客さんが好きなのかねえ。
ピーちゃん持ち込みのかぶと葱のスープとキッシュも加わって食卓は華やか。大勢の食事はそれだけで楽しい。
ケーキもシンプルながら美味しく出来てホッとひと安心。生クリームがなかったので、バニラアイスクリームとブルーベリーを添えて出した。子供達にも好評でこれまた良かった。食べるまでこんなにドキドキするくらいなら、一度試作してから人に出せよカヨコと自分に突っ込み。鍋ごと持ち込める距離に友達がいるって素敵だねーと遅くまで語り合う。楽しい晩餐でした。
eight birthday
2009.02.20 (22:59) | カヨ日記

男子の食卓 +カヨ+
今日も昨日に続いて冬らしい爽やかなお天気。冬の空気ってビンか何かに閉じ込めておけたらいいのになー。蒸し暑い熱帯夜に開けたらすぐに熟睡できそう。
昼間は近くの神社でオミとサッカー。オミは高い空を眺めて「あっ、ひこうきぐもだー!」と世紀の大発見のような絶叫。雲の線の形が崩れてしまうまでずっと見ていた。
晩ご飯は桜えびとベーコンのガーリックライス。野菜やきのこ類などある物を何でも入れられるので冷蔵庫整理になる上、オミの食い付きもよし。茶碗を掲げてががっとかっこむ姿を見ていると、男の子の母になったんだなーと妙に嬉しい。もやしとひき肉の中華スープもお気に召したようでぺろり。「おいしかったー」のひと言は明日のエネルギー源になる。
2009.02.19 (23:02) | カヨ日記

冬の一日 +カヨ+
今日は一週間振りに公園へ。いやー娑婆の空気はたまらんのうと言った様子のオミくん。仲良しのたっくんとはっちゃけて遊ぶ。私もしばらく閉じこもりっきりだったので、清々しい冬の空気に触れて気持ちが晴れ晴れ。
最近のオミくんは、私の真似がどんどん上手になってきている。メモとペンを持ち出し買い物に行く前の私を再現。「えーっとおー玉ねぎとー人参とー」と言い乍らボールペンでメモに字らしきものを一生懸命書いている。可愛いなあと微笑ましく眺め乍ら洗濯物を干しに庭へ。戻ってみると...
あーーーっ!顔にボールペンでいたずら描きしてるーー!
2009.02.18 (23:22) | カヨ日記

レストラン オミ +カヨ+
ここ最近は家の中でオミを遊ばせなければいけなかったので色んな物を作った。その中のひとつがレストランごっこセット。オミには大受けだったのだ。
交代でお客さん役とお店の人役をやるんだけど、オミのお店屋さん役がなかなか面白い。店に入ると「しゃっしゃーい」と威勢よく迎えられる。まるで朝市。どうじょー、と言われ座るとこちらにメニューを選択する権利を与えない。注文を記憶する機械の代わりのリモコン片手に「ハンバーグとーポテトとージュース!はーい」と厨房へ向かってしまう。ほどなくして「はいどーじょ」と料理が出される。食べる時間は5秒ほどしか与えられない。早く食べてとっとと帰ってまた来て欲しいからだ。自分の時はのんびり食べる真似をしながら「んーやっぱりこれおいしい」とお客さん役を満喫しているのにさ。
今日これに旦那様が加わったのがまた面白かった。彼がお店屋さん役だったんだけど、何といっても彼の本業だ。「あーどうもどうもいらっしゃいませ。だいぶ暖かくなりましたよね~」などと言い乍らオミを席までエスコート。「今日はどのように致しましょうか...」と注文を聞き終わると「かしこまりました~。少々お待ち下さいませ。はいオーダー入りまーす、ハンバーグ、ラーメン、オールワンでーす」いつの間にかコック役になっていた私もあまりのリアルさに爆笑。
彼はお客さん役の時も、またとっととお皿を下げようとするオミに「あのまだ食べてるんですけど」とクレーム。子供と遊ぶ時はこっちも楽しまなくてはね。
2009.02.17 (00:38) | カヨ日記

気遣いの二歳児 +カヨ+
オミくんの最近のブームはお弁当。前に公園で食べたお弁当がやたらと美味しく感じたみたいで、家でも時々「おべんとうたべたーい」と言う。こちらとしてもあんまり食欲なさそうだなという時でも、お弁当箱に詰めてあげるだけで完食するので結構助かる。
写真はひき肉と玉ねぎ、人参、エリンギ、お豆腐で作った肉団子の甘酢あんかけ弁当。果物の酸味にはびっくりするほど強いオミでも、お酢は苦手なのでどうかなーと思ったけどあっさり完食。
「おーすごいねーおかわりあるよ」と言うと、いらない、と言った後に少し困ったような笑顔で「ちょっとすっぱいね」と一言。
ええええええっ!まさか気遣って食べてくれたのお?言ってよおおおおお。
2009.02.15 (23:14) | カヨ日記

ひだまりの中で +カヨ+
今日はぽっかぽかでまさに春といった天気。窓から外を見ると柔らかい陽射しが気持ち良さそう。こんな日にオミとお弁当を持って公園に行けたら楽しいのになとちょっと恨めしい。でも今の私のおでこには「油断大敵」と言うハチマキが巻いてある。オミのお腹の調子はほとんどいいけど、でもでもあと少し。かかって来いと言ってはみたけどもう熱はたくさん。
じゃせめてお昼ご飯は外にいる気分で食べようと、庭の戸を開けてテーブルを近くにセッティング。開け放った窓からたっぷりの暖かい風が入って来て気持ちがいい。
目を閉じると春の匂い。そう、ここは代官山のカフェのテラス席よ、と妄想。外人さんやモデルさんが闊歩する中、パンケーキを頂く素敵な午後...と浸っていたら「ままーおっきいとまと、もういっこたべるー」と言うオミの声で現実へ。目を開けると庭に干してあったシーツが風にふわりと舞った。
代官山もいいけど、今の私にはこっちの方がいい風景かも。
2009.02.14 (23:14) | カヨ日記

レゴ劇場 +カヨ+
「ままーぶろっくるであそぼうよー」とオミが洗い物をしている足元にやってくる。オミ言うところのぶろっくるとはブロックの事。一歳の誕生日プレゼントに買ってあげたレゴ。最近になって面白さがわかったらしくよく遊んでいる。
設定はいつもオミが電車の車掌さん役。私がお客さんの人形や動物を動かして乗車させる役。
電車に乗る前には絶対に駅で買い物をしなければならない。一度やってしまったらそれ以来毎回やらなければならなくなってしまった。
「すいませーん、えーっとグミとー、あとオレンジジュースくださーい」などとやっているうちに段々私が飽きてくる。ちょっとアレンジ。役の設定は、背中を向けてる人がお父さんで手前が息子。それに駅長さん。

息子「駅長さーん、おはようございまーす!」
父「あー駅長さんおはようございます。いやはや、また駅前のスナックしのぶで飲み過ぎちゃいましたよ」
駅長「まったくお好きですなーおたくも。まあでもあそこのママは酒癖が悪いですけど色っぽいですもんねえ」
父「ははははは、女房には内緒ですがね。さーて、電車で迎え酒といきますか。すいませーん、ビールと柿の種ねー。こら、お前はそんなにお菓子ばっかり買っちゃいかんぞ。ひとつにしなさいひとつに」

私的に盛り上がって来た頃に、オミから「はーやーくー」と乗車をせかされる。
んもう、これからいいところなのにい。
2009.02.13 (23:31) | カヨ日記

母よ、夫よ、友人よ +カヨ+
ごめんなさい。ブログ毎日更新が早くも途絶えてしまいました。
ななななななんと、またオミくんが発熱....。
やっとこさっとこ元気になったので、昨日は久し振りにバスにでも乗ろうかと二人で隣町へ。風邪がよくなってからも大事をとってヤマハ以外は近所を散歩する程度だったので、オミはとっても嬉しそう。ちょこっと買い物をしてオミが食べたいと言うのでミスタードーナツへ。イチゴのドーナツを美味しそうに頬張り、ホットミルクを飲んで「あったまったねー」とご機嫌。
ところがお昼寝から起きたオミを抱っこしたら嫌な熱さ。38.7度。がーん。
なんで?なんでなんでなんで?あんなに大事にしてたのにと思ったけど、考えてみると先週土曜日に熱が下がった後から始まった下痢はまだ続いていたのだ。でも日に一度のウンチがゆるいという程度だったので、大して心配していなかった。
そう、どうやらまた私は油断してしまったらしいのだ。
母親失格人間失格...と自分を責めた所でオミは良くならない。踏んばって消化のいいスープを作って食べさせる。心配でオミが食べてるのを横からじーっと見ていたら、オミが「おいしいよーげんちいっぱいよ~」と気を遣うような発言。先週からの疲れもあり思わず涙ぐんでしまう。一番しんどいのはオミなのにね。それにしても子供というのはなんて健気で可愛いんだろうか。

夜になってその日届いたキウイのお礼をしようと実家へ電話。いつもは心配かけたくないのであまり話さないけど、昨日はさすがにくたびれていて母親に不安な気持ちを吐露しまくり。母は「子供って元気に見えてもちょっとした事でまたぶり返すのよ。大丈夫、すぐ元気になるわよ」と励ましてくれる。いつもは末っ子育ち爆発の母だけど、こういう時はすごく私の気持ちを安心させてくれる。

旦那様は夜中に寝苦しくて起きていたオミと私を見て「オミは元気そうだけどカヨちゃんが弱ってるね」と笑う。彼が帰って来てくれるだけでホッとする。今日の昼間もどちらかというと私を心配し、仕事の合間に電話してきて優しい言葉をかけてくれる。

友人達は、この症状ってどうなの?なんか変な病気?こんなにぶり返すものなの?というクエスチョンだらけのメールに「ウチも2週間くらいひいてた事もあるよ」「子供ってそんなもんよ。大人だって体調崩しちゃう気温の変化なんだから。大丈夫大丈夫」など気持ちが安らぐメールをくれた。
みんな、私よりずっと年下なのにどうしてそんなに大人で優しいの?

しんどい時は周りの人の優しさや温かさがいつもに増して身に沁みます。
本当にありがとう。

本日のオミは朝から36.7度をキープしております。写真のようにビタミンCを補給すべく自ら夏みかんをジュースにするくらい元気。
でも私はまだまだ戦闘体勢。また来るなら来やがれぶり返し!
2009.02.12 (22:59) | カヨ日記

42 +ユキ+
PK2.jpg昨日は誕生日。気付いたら42歳だよ。すごいなぁ。
カヨとも電話で話してたんだけど、42歳って響きはドーンとくるね。そして響きだけでなく、実際に衰えを感じる。特に脳みそが…。こうね、脳がフリーズするのよ。今脳のこの部分が動いてないなってわかるもの。これはいかんだろうとネットで脳トレのゲーム(ゲームかよ)を探してみたら、あるわあるわ。特にこのジャンケンヒーローは単純なんだけど、脳フリーズに効き目あり。マウスだけで遊べるから簡単よ(パパママもチャレンジすべし)。他にも難読漢字テスト(タイピング)や49マス計算(脳トレ)などおすすめ。楽しみながらボケを防止しましょう。

ここ→ジャンケンヒーロー

最近知ったんだけど、今年は水瓶座にとって12年に1度の大幸運期だそうです。もうね、これを知っただけで1年間ハッピーでいられそうな気がするね。わーいわーい。
2009.02.12 (13:28) | ユキ日記

体験 +カヨ+
朝、目覚めてから夜ベッドに入るまで、この子はいったい何十曲歌っているのだろうと思うほど歌う事が好きなオミ。血って怖いわあ。
そんなに好きなら、とヤマハ音楽教室の体験へ行って参りました。面白かったよーウチの息子。
始まる前からレギュラークラスの子供たちのレッスンをガラス戸から覗き見。「いこかーいこかー」とやる気満々。そのうち担当の先生がやってきて名札をつけてくれる。こういうのをつけた姿を見ると、はあ...大きくなったのねえとじーんとしてしまう。
レッスンは親も一緒にリズムに合わせて歩いたり走ったり、BGM付きで絵本を読んでくれたり。エレクトーンで「崖の上のポニョ」が演奏された時は、俺の出番だと言う顔のオミ。すっくと立ち上がりひとりで歌い踊る。先生たちに褒められて照れくさそう。
集団の中だとこんな顔をするんだ、女の先生だとちょっと照れるんだとか、普段私には見せない表情ばかり。本当に楽しそうで、見ていて幸せな気持ちになった。
帰り際、レッスンが旦那様のお休みの月曜日なのがなーと悩んでいたら、近くにあるもうひとつのヤマハの教室を紹介してくれた。責任者の方に「どこの教室でもいいから康臣くんはやらせてあげた方がいいと思いますよ」と言われた。春の開講が楽しみだ。
2009.02.10 (22:49) | カヨ日記

スキヤキ隊長参上 +カヨ+
オミの快気祝いにすき焼き。しゃぶしゃぶ派の我が家ではあまり食卓に乗る事のなかったメニュー。でも何となく甘いお醤油味が食べたくなったのと、ジジイ舌を持つオミでもさすがにぽん酢は厳しいかもねという判断で。
ホットプレートが珍しくて興味津々。そのうち菜箸を持ち出し「りょうり~りょうり~」とご機嫌。ホットプレートに手をくっつけちゃって、えーんとなるひと幕も。これもいい経験。
出来立てに生卵をつけて頂く。オミくん初生卵。どうかな?
「う、うまーーーーい!」
絶叫と共にそれから箸が止まらない。ちょいとそこの二歳児。野菜も食べなさい。ほらほら、白菜よという私の箸を手で払いのけ、肉にくニク......。デザートに出した大好物のいちごを残すほどたくさん食べてくれました。ここ数日少し食欲が落ちていたのでホッとひと安心。これでますますもりっと元気になりそうだ。
2009.02.09 (23:28) | カヨ日記

元気は宝 +カヨ+
いやはやいやはや、くたびれた。妙に元気な風邪ひきさんと過ごした約一週間。安静にしてておくれと言った所で通じる相手ではない。ご飯の後くらい座ってゆっくりしてなさい、と言う私の話を半分くらい聞いた所で
♪ちんちん ちんちん おしりぷりー おしりぷりー
と言うオリジナルソングで歌い踊る我が息子。
誰か。誰かこの子を何とかして頂戴。このままだと将来絶対にモテないだろうと言う事を、どなたか教えてあげてはくれませぬか。

まあでも元気になったから言えるけど、微妙な熱が続いたりするとついつい病気の本を読みあさってしまう。目につくのはちょっと怖い病名ばかり。こちらもくたびれていると、読んでいるうちに段々この病気に違いないと思ってしまう。取り越し苦労であってくれと思い乍らまた心配をしてしまう。きっと親という役割の人が誰しも一度は経験する事なのだろう。
でも取り越し苦労で済まずに、重い病気で辛い思いをしている子供や親御さんは沢山いる。いざ自分の子供が病気になると、そういう人達の日々の心労たるや想像を絶するものだろうと改めて思う。頑張って下さい。応援している人は周りに沢山います。
2009.02.08 (21:52) | カヨ日記

読書 +カヨ+
at sofa2キッチンで料理をしている時に妙に静かだなと振り返ると、大抵オミの読書タイム。難しい顔をして読んでいるのは「こどもずかん」。ぷぷぷ。私はこの姿が結構好きだ。側にいる私の存在を忘れて没頭している姿は、まさに男という感じがしてしまう。変態な母親だ。
おととい熱が下がったと思いきや、昨日の昼間にまた発熱。近所で買い物した帰りに「ちょびっとサッカーしようよう」と言う上目使いに負けて遊ばせたのが原因か。そうです、私が油断した母です。病院の薬で今朝から熱は治まっているけど油断禁物。一応学習してます。二歳児を家の中だけで遊ばせるのは結構大変。明日も長い一日になりそうだ。
2009.02.08 (01:24) | カヨ日記

節分イベント +ユキ+
?c?S3日の節分の日、よく遊びに行っている保育園でイベントがあるというのでK君と出掛けた。本物の鬼が来るんだよーと聞いていたが、保育園に来る鬼なんだから可愛らしいもんだろうと思っていた。ところがやって来たのは歴史ある「鬼追い」の鬼!!確かに本物の鬼だわ。
園庭にドンドンドンと太鼓の音が響き、2匹の鬼がのしのし入ってくる。怖い。怖いよ。夢に出て来ちゃうよ(私の)。
先生が「さあ!怖い怖い鬼が来たぞー!みんなで退治するぞ!鬼はー外ー!!」と叫ぶ。逃げ惑い、ギャーギャー泣きながらも豆を投げつける子供達。ジャングルジムの上まで登って大泣きする子、先生に抱きついて離れない子、様々だ。K君は?顔を見るとポカーーンとしている。近くに寄ってこられても全く反応なし。まだわからんか…。
しばらくして鬼が退散すると、先生がこう言った。
「今、鬼さんたちがみんなの悪い心、醜い心の部分を持って行ってくれました。もう一回鬼さんを呼ぶから、みんなでありがとうって言いましょう」
子供達に「鬼さん、ありがとうー。一緒に遊びましょうー。」と言われ、スゴスゴ戻ってくる鬼たち。姿はさっきと全く同じなのに、今度は子供達大喜びで寄って行く。ジャングルジムに登っていた子も、先生のそばから離れなかった子も鬼になでなでしてもらっている。何だか感動して涙が出た。
しかし面白いよねー。言い方ひとつでここまで変わるんだよ。勉強になった。そして、逆もあるわけだから、子供には特に気をつけて言葉をつかわないといけないなーと思った。
2009.02.06 (15:28) | ユキ日記

お子様のブランチ+カヨ+
たっくんのお誕生日会の後、お昼寝から目が覚めると何だか熱っぽいオミ。計ってみると37度7分。病院へ行こうか迷ったけど、とりあえず他の症状がないし元気と食欲があったので様子を見る事に。
微熱が続きながらも相変わらずの元気と食欲。何なんだコイツは。でも昨夜、夜中になって熱が上がり寝苦しかったのか突然の起床。けど何故かご機嫌に張りのある声で「おはよう!」と元気いっぱいにご挨拶。「もうちょっとねんねよ」と隣に横になったばかりの私が言ったその時、ガチャガチャと鍵の開く音。「パパだ~」と飛び起きてしまった。AM1:00の家族団欒ってどうなんだろう。結局2:00過ぎにベッドに入った。

そして今朝。目が覚めた。えーっと今日は旦那様が早い出勤だったはず、起こさなくちゃと時計を見ると....
え?えええええええええええ?何よ、AM10:15って。うっそーん。
オミを慌てて起こしてリビングに行くと当然旦那様出勤済み。うわーこんな寝坊っていつ振りだろう。オミは基本早起きなのでこんな時間に起きたのは初めて。ふたりでやっちゃったねーという感じ。熱はすっかり下がっていてホッとひと安心。
まあ旦那様が出勤済みなら慌てる事もないかと、オミにとって初めてのブランチをゆるゆると仕度。ワンプレートにソーセージのソテーとすりおろし玉ねぎのドレッシングのサラダ、ツナマヨおにぎりと野菜スープを並べる。食後にカフェオレ(オミはホットミルク)をのんびり飲んで時計を見たらなんとPM12:00過ぎ。OLの休日のようになってしまった。
午後はふたりで映画鑑賞。「名犬ラッシー」を観る。と言ってもオミは30分が限界で「べちゅのビービービーみる(別のDVD観る)」と言い出し、「乗り物大好き!はたらくくるまスペシャル100」に代えられてしまった。ちえっ。まあそのうち最後まで観られる日が来るだろう。この時代の映画の色は果てしなく優しくて癒される。
2009.02.05 (22:27) | カヨ日記

男友達 +カヨ+
with takumi昨日はオミの友達、たっくんこと拓実くんのお誕生日。ウチにお招きして一緒にお祝い。もんのすごく久し振りにケーキを焼いてみた。ぶっつけ本番の自分の度胸にちょっと惚れ惚れ。美味しく出来て本当に良かった。ダメだったらどうするつもりだったのか私。
圧倒的に女の子の友達が多いオミにとって、たっくんは大切な男友達。オミはたっくんの事が大好きで「今日はたっくんと公園に行くよ」と言うと「やったー!やったー!」と昭和の漫画のようなジャンプを見せる。
お母さんのゆうちゃんは空間にふわりと佇んでいる雰囲気の人。私はそのふわり感が大好きだ。自分も無理せず、居心地良く人の前にいられる人って尊敬する。
2009.02.04 (21:35) | カヨ日記

縁のある人 +ユキ+
10128456499.jpg昨日ふと暫く会っていない友達の事を思い出した。私はアメリカに1年だけ居た事があるんだけど、その時にアパートをシェアするほどに仲良くなった人がいる。半年も一緒に暮らしたのに、帰国してからは2~3度会ったきり。彼女は山梨県に住んでいたし、私は上京し仕事を始めたのもあり、毎日が慌ただしく懐かしむ余裕もなかった。そんなある日、新宿でバッタリ再会した。東京の新宿だよ!待ち合わせててもなかなかピタッと出会えないよ。当時新宿で仕事をしていた私は、ちょっと文房具を買いに地下街を歩いていたのよ。そこでたまたま買い物に来ていた彼女とバッタリ。いやー腰抜かすかと思ったね。
実はもう一人、アメリカで一緒だった男子とこれまた新宿で再会した事がある。あんまり話した事のない人だったんだけど、こちらは新宿駅のホームでバッタリ。彼は大勢の友達と一緒にいて、驚く私たちを見て「え?誰?おぉーー!!すごい縁じゃん!!」と大騒ぎしていたけど、本人達はお互いあまり興味がなく、すんなりまたねーと別れてしまった。それっきり会っていません。本当に勿体ない事です。
しかしこう考えると、人だけじゃなく、新宿っていう場所にも縁が深いのかもなーと思う。上京して最初に勤めた会社も新宿、ダーと出会ったのも新宿、他にもいろんな思い出がある。あー何だか懐かしい。たまには街の風にあたりたいな~。話がそれたが、私の子供として産まれてきたK君とはすんごい深い縁があるんだろうね。K君だけじゃなく周りにいる人たちみんなそうだろう。大事にしなきゃね。
2009.02.03 (15:34) | ユキ日記

お風呂と長電話 +カヨ+
先週はひとりで満喫させてもらったので、今日は三人でスーパー銭湯。オミと入っているとおばちゃん達によく話しかけられる。「これくらいの時って可愛いのよねー」「ほらほら、走ると転ぶわよ」と吃驚するほど皆優しく接してくれる。子供を産む前の私ってこういう場に子供がいると、うるさいなあ..お風呂でオシッコしないでよおと酷い事を思っていた記憶が。嗚呼ごめんなさい。上がってオミの髪を乾かしていたら「これどうぞ」とソフトドリンクの無料券をくれたおばちゃんまでいた。こんな世の中だけど優しい人ってまだまだ多いんだね。
さっきまで仲良しのなおちゃんと長電話。お互いの精神的バランスの悪さを笑い飛ばす。悩み深いかと思いきや「人間だから仕方ないよねー」で済む根本的な能天気さが似ていて面白い。しんどい時はいつでも電話しておくれ。
2009.02.02 (23:47) | カヨ日記

カレー二段活用 +カヨ+
これは昨日の晩ご飯。オミのリクエストでカレーライス。野菜に直接ドレッシングをかけるのを嫌がるので別添で。サラダはいっぺんに出すとご飯そっちのけで食べてしまうのでおかわり制。
そして今夜は中途半端に残ってしまったカレーにご飯を混ぜてグラタン皿へ。ホワイトソースを作って上にとろーり。チーズを乗せてオーブントースターで焼いたら簡単カレードリアの出来上がり。手抜きだね。ああそうだね。許しておくれ息子よ。
夕食後、洗い物をしていたら「ままーみてみてー!おみくん2!おみくん2!」と叫んでいる。何だよ2ってと思い乍ら振り返ると、壁に映る影を指差し大喜び中。こんな事が事件になってしまう2歳児って素敵。
2009.02.01 (23:07) | カヨ日記


 

BBS (休止中)




/ 2009.02 /
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm