スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

教育方針みたいなもの +カヨ+
幼稚園見学の日なのに生憎の雨降り。でも有力候補の園だったのでオミとカッパーズを結成し自転車でゴー。
結果は...うーむと言った感じ。ここは音楽の教育が素晴らしいと言われている園で、使われている楽器はすべて子供仕様ではなく本物。一糸乱れぬ様子で一斉にピアニカを吹いている姿や和太鼓を叩いているのは圧巻だったけど、だけど....何だか某国のマスゲームを見ているようで。
園長先生に話を伺うと、やはり個々の教育と言うよりはこれから長く続く集団生活への適応を身につける事を重視しているらしく、全員で一斉に何かをやるという事が多いらしい。
オミにはちょっと違うかなーと思うし、私もピンと来なかった。
私は集団で何かをやるのに適応するのは小学校からで十分だと思っている。4~5歳はもっともっと遊んでていいような気がするんだよね。自分という人間をわかり始める大切な時期なので、自分は何が好きで何が苦手なのかを見つける手助けをしてくれるような園があればいいんだけど。
明日行く幼稚園は毎日泥んこ遊びがメイン行事というわんぱくな園。オミがどういう反応をするかも見逃さずチェックしなくちゃね。
スポンサーサイト
2009.09.30 (22:36) | カヨ日記

ドアがしまりまーす ごちゅういくらしゃい +カヨ+
今日は久しぶりに朝から雨。何だかホッとする。ここのところお出掛けが続いていたので、今日はのんびりデーを決行しますとオミに宣言。初めはよくわからず「おっ、たのしそうだねえ~」と言っていたけれど、だんだん「この人今日出掛けないつもりだな...」と気付いたのか、どっかいこうよ攻撃が始まる。いや、今日は断固としてのんびりデーなのです、だから家で遊びましょとブロックやゲームでしのいでいたらピンポーンとチャイムの音。ぴーちゃんだ。
手には電車の操縦席のようなおもちゃ。近所の方にもらったそうなんだけど「今はエイトよりオミくんの方が楽しめるかなと思って」と持って来てくれた。ぴーよ、救いの神よ!君は素敵だ!
早速見てみるとテレビにつないでやるものらしい。スイッチを入れたら日本中の地域と列車を選べ、それを運転するというちびっこ鉄ちゃんにはたまらない代物。マイクで喋るとテレビから声が聞こえオミは大興奮。すっかり運転士になりきって「ほんじつもごりよういただきましてありがとうごまいます」と車内アナウンス。こりゃーたまらんわ。秋の長雨も退屈せずに済みそう。
明日明後日と連続幼稚園見学。雨が心配だけどいよいよ幼稚園選びも佳境。しっかりチェックして参ります。
2009.09.29 (23:02) | カヨ日記

書作展 +カヨ+
友人の書家、こばやし鷺游(ろゆう)嬢が講師を務める書道教室の書作展へ行って参りました。子供からベテランの方まで様々な書が展示されていて、どれもこれも愛と情熱がつまっている作品ばかり。中でも子供の書にはやられてしまった。何なんだろうこのエネルギー!こんな紙の大きさじゃ足りないよおと言う声が聞こえてきそうな爆発力。その率直さに感動して涙が出そうだった。


鷺游嬢の書は言うまでもなく。限りなく美しく水音が聞こえてくるような書でした。やっぱり好きだなー彼女の作品。書は生で見るに限るね。息づかいが感じられる。
彼女とはネットを通じて知り合った。長い事このブログを見ている方にはお馴染みだろう。たまにしか会えないけれど、気取りがない彼女とは良き呑み友達。近々の再会を約束して。またぺろんぺろんに呑もうねー。

鷺游嬢の作品に興味のある方はコチラ↓
http://zavomya.cab.jp/
2009.09.27 (22:31) | カヨ日記

オミセレクト +カヨ+
夏はサンダルばかり履いていたので気付かなかったオミの足の成長。春に履いていたスニーカーは履けなくなったので、先日新調すべく買いに行ってビックリ。なんと2センチも大きくなっていたのだ。ひと夏で足が2センチ大きくなるって....どんな育ち方なんだろうか子供という生き物は。
写真で履いている新調したスニーカーはオミが初めて自分で選んだもの。普段着る物にはまったく執着がなく、私に出されたものをすんなり着ているオミが初めて「これがいい!」と言って選んだのだ。本人も思い入れが強いのか「今日は暑いからまだサンダルでいいよ」と言っても譲らず、このスニーカーを履いて嬉しそうにジャンプする。こうやって段々に自分の好みが出てくるんだなーと思っていたら、オミと同い年のほとんどの女子は随分前から自分で選んだ服じゃないと着ないという子が多いらしい。ヤマハで同じクラスの女の子なんてネックレスしてるもんね。既にオンナなのですな。
16センチのスニーカーは何だかとても大きく見える。22.5センチの私が追い越されるのは時間の問題のようだ。
2009.09.26 (22:35) | カヨ日記

仙台弁かるた +カヨ+
ミカ家で発見した仙台弁かるた。ツボすぎる。ミカってこういう物を見つける天才だ。仙台ではコンビニなどで売っているらしい。「ももひきたごまっていづいなや」はウケたわー。地元ネタでごめんなさいね。わかる人だけ笑って下さい。きっとユキは爆笑必至。
未だ進藤先生ブームが続くオミ。自分のテレビの時間のすべてを救命病棟24時に捧げている。ところどころセリフも入って来ているらしく、突如相手役を求められるので油断ならない。毎日このドラマを見ていたら私は江口洋介(と言うか進藤先生)が大好きになってしまった。格好いいわあ。
2009.09.25 (22:16) | カヨ日記

トーキョーDAYS +カヨ+
シルバーウイーク最後の昨日、ミカの家へ遊びに行って参りました。ミカちゃんダーのタカシくんが東京駅まで迎えに来てくれ、みんなで浅草花やしきへ。
ご存じの方も多いと思うけど、ここは恐ろしく小さな敷地に建つ古い遊園地。スピードの恐怖よりその古さの恐怖が勝つ事でも有名だ。ここの来るのは10数年振り。しかし上手い事遊具が重ならないように建ててるなあと改めて感心。
オミにとっては初めての遊園地。ビビりなので乗り物はどれくらい乗れるかなあと思っていたけど、ユルい乗り物が沢山あったのでオミでも十分楽しめる。写真の雰囲気からもそのユルさが伝わるだろう。
ジェットコースターには乗れなかったけど、私も子供に戻ったようで本当に楽しかった。みんなで閉園ギリギリまで色んな乗り物に乗りまくって大満喫。
夜はミカ家で手巻き寿司をご馳走になり、オミと共に大爆睡。ここんちは本当に良く眠れる。


今日は旦那様と行きつけの美容院「maru」で待ち合わせ。全員さっぱりと髪を切ってもらう。オミは看板犬のフランクと再会出来て嬉しそう。ちょうど昼時で予約が少し空くとの事なのでスタイリストのみっちゃんと遊びにいらした奥様、そして愛娘の真琴ちゃん(7ヶ月)と中目黒の川沿いにあるイタリアンへ。真琴ちゃんはみっちゃん似の目力を持つ可愛い女の子に成長していた。オミはもう夢中。ほっぺのぷくぷくに私も触りまくり。はあ~あの感触ったら...。
沢山の人の優しさに触れ、大満足の休日となりました。楽しかったなー。
2009.09.25 (00:48) | カヨ日記

聴診器かけっぱなしの2時間18分 +カヨ+
最近ずっとお出掛けが続いていたので今日はのんびりモード。向かいの神社でシャボン玉や凧上げなどをして遊ぶ。久し振りに「ままーちゃりんとしたい」とお賽銭を要求されたのであげると、何か心に秘めた願いでもあるのか?と思うほど丁寧なご参拝をなされた。2礼2拍1礼が身についているのは神社の向かいに住んでる子供ならでは。良い事だと思う。
今夜はオミが毎週楽しみにしていたドラマ、「救命病棟24時」の最終回2時間18分スペシャルがあった。なんとオミは午後に3時間近い昼寝を決行、しっかり最後まで見届けました。なんて言う情熱..。彼の人生で初めて23時台まで起きていた記念すべき一日となりました。私も毎週欠かさずドラマを見たのなんて覚えてないくらい久し振り。面白かったなー。終わっちゃってちょっと寂しい。
明日はみかちゃんちにお泊まり。オミを浅草の花やしきに連れて行く予定。明日は人生初の遊園地を体験するオミ。どんな笑顔を見せてくれるのか楽しみ。
2009.09.23 (00:08) | カヨ日記

見事な観察力 +カヨ+
夜にやっていた歌番組で昔の歌をベストテンで紹介していた。70年代の時に出て来た和田アキ子さんと沢田研二氏を見てオミがストライクな事をぽつり言う。
「このひとはおにいさんみたいなおねえさん」「こっちのひとはおねえさんみたいなおにいさん」
巧い。お見事。

最近変な顔をするのが流行っているオミ。カメラを向けてもこの通り。にらめっこでいつも私に負けているのが悔しいのか、白目をむいたりほっぺをべろーんとしたりして鏡の前で練習している。ま、私に勝つには100年早いけど。すんごいんだから、私の顔。
2009.09.21 (23:40) | カヨ日記

秋祭り +カヨ+
今日は海浜公園の秋祭りへ。気温は高いけど風が爽やかで気持ちいいのなんのって。着いてすぐオミ目当ての綿あめを探すも見当たらず、代わりに初めてのラムネを買ってあげた。なんていい顔なんでしょ。
色んなイベントが催されていたけど、オミが心奪われたのは子供のダンスパフォーマンス。男の先生と子供達がchoo choo trainで踊っていたもんだからさあ大変。「オミくんもやりた~い」の声が届いたのか、パフォーマンスの後にダンスレッスンが始まった。真剣そのものに取り組むオミ。一緒に行ったピー&エイトも大盛り上がり。最後にはみんなステージエリアに来てよしと言われ早速参上、イントロのぐるぐる回る所をそれはそれは楽しそうにやっていた。オミはダンス好きなのかもなー。小学生からレッスンを受けられるようなので、その頃も好きだったらやらせてみようかしら。
大賑わいのフリーマーケットではオミ用のナイキのリュックを購入。新品のような美しさで200円。素敵すぎる。
2009.09.20 (22:20) | カヨ日記

愉快愉快 +カヨ+
at park近所のママ友に聞いた初めての公園へ。近々見学に行こうと思っている幼稚園が近くにあるとの事なので、下見しがてらお出掛け。到着すると目新しい遊具にオミのテンションは上がりっぱなし。中でもちょっと急な滑り台に興味津々。滑るのを見てるだけでいいからこりゃー楽そうだと思いがちだが、大胆な外見と裏腹に結構ビビリなオミは「まま~いっしょにすべろうよお」と相成る。結果手を繋いで共に滑ること30数回。ジーパンが擦り減るっつーの。でも爽やかな秋の空気の中、子供に戻った気分で気持ち良かったなー。
北海道から送ったお土産などの荷物が届いたので、ぴーちゃんからリクエストがあった白熊ラーメンを届けに行く。そのまま遊びへ突入、しまいには鍋パーティーへとなだれこむ。今日もよく笑った。私は幸せだ。
2009.09.19 (22:14) | カヨ日記

なぜかブルー +カヨ+
行って参りました幼稚園見学。今日はウチから一番近い幼稚園へ。入ると園庭で園児たちが近々行われる運動会のお遊戯の練習中。みんな先生の合図でポンポンを上に上げたり下げたり一生懸命。ヤバイ、既に泣きそう。来年オミがこんな姿になるのかと思うと...ううう。
今日の園の感想としては、幼稚園らしい幼稚園という印象。飛び抜けた特色はないけれど、バランスの良い幼稚園だと思う。最後に園長先生のお話も伺えて、なかなかに充実した見学が出来た。
帰って来てから「たのしかったね~ようちえん」と言うオミをよそに何故か母ブルー。この子ったら本当に来年から幼稚園なんぞに行くつもりなのかしら...。この慌ただしいけど穏やかな日常はあとほんの僅かなのか。オミに「お昼なに食べたい?」と聞きながら、こんなのもあと少しなのねええええと淋しさが募る。オミくん、年中からじゃダメかね?ダメって言うだろうなあ...。
2009.09.18 (23:18) | カヨ日記

ただいま +カヨ+
昨日無事帰還致しました。今の北海道は最高に気持ちが良くて、お天気にも恵まれた楽しい旅となりました。
お義母さんの古稀のお祝いは昨年のお義父さんのお祝いと同じく新富良野プリンスホテルにて。昨年着工していた天然温泉が完成しておりさらに快適さアップ。彼の友人のゴーちゃんが今年もどえらい美味しい中華のフルコースを作ってくれ、お祝いに花を添えてくれた。
ひとつ年上のいとこのナナちゃんと再会したオミは、会った瞬間に自分の持ち芸を次から次に披露。あっという間に仲良しになり、帰る間際までずっと一緒に遊んでいました。小さいのが二人でこそこそ別室で遊んでいるのを覗くのって本当に楽しい。ちゃんと子供の世界があるのよねー。
しかし家族旅行って子供が大きくなればなるほど楽で楽しいものだなあと実感。オミは行きのリムジンバスから帰りのラッシュの電車まで隅々エンジョイしていた。オミが一緒だと何でも楽しくなるねと彼とつくづく話す。
若く見える彼の両親ももう70歳、私の両親も間もなくその歳になる。出来る限り時間とお金をかき集めて顔を見せに帰らねばと両家に帰省するたびに思う。里帰りの意味は大人になると変わるものだね。
美味しい空気と美味しいものを堪能し心身共にチャージされた感じ。明日は初めての幼稚園見学。園児がどん引きする程じろじろ見て参ります。
2009.09.17 (22:49) | カヨ日記

秋休み +カヨ+
明日から北海道へ行って参ります。お義母さんの古稀のお祝いを兼ねての帰省、今の時期は過ごしやすい気候で最高なんだよね。あーどんな美味しいものを食べようかしらーん。オミは知恵熱でも出すんじゃないかと思うほどかなり前から心待ちにしていた旅行が明日に迫って鼻血寸前。何しろ飛行機に乗るのが一番の楽しみらしい。一昨日くらいからMAXに近いテンションだったからなー。向こう行ってから熱出しそうね。いるよねー旅行の初日に熱出す人ぷぷぷ。それにはならないでおくれ息子よ。看病するのは私なのだからああああ。
そんなわけでブログも水曜日まで秋休み。帰って来てのお土産話をお楽しみに!
2009.09.12 (23:28) | カヨ日記

キャビアの残像 +カヨ+
with caviar3今日オミとお買い物ごっこをしていた時の事。店員係のオミが「なんにしましゅか~」と聞くので、「えーっとー、さんまとーきゅうりとーあとプリンも下さい。ウチは3人家族なので全部三つくださーい」と言った。
するとオミはひと言。「キャビちゃんのぶんもかってください」。
ちょっと前までは飾ってある写真を撫でながら「キャビちゃん、オミくんのことまもってください」と言っていたオミだけど、最近になって「ねーキャビちゃんいつかえってくるのお?」「キャビちゃんにあいたい、さわりたいよー」と言うようになった。もう会えない事は半分くらいわかっているみたいだけど、時々ふとキャビアがいた時の状態に戻ってしまうらしい。死を理解させるのは難しいね。
写真は半年くらい前のもの。まさに二人の日常という感じの姿。この肉球に私ももう一度触りたいなー。
2009.09.11 (23:29) | カヨ日記

ひらがな! +カヨ+
オミとおえかきボードで遊んでいるうちに何となく文字を書いたら「オミくんもかきた~い」と言うのでまずは「い」を書いてみる。あら、結構上手に書けるのね!盛り上がった母、次はし、つ、り、など画数の少ないものをじゃんじゃん書いてみたら一生懸命真似て書いている。んまあ天才っ!と調子に乗って三画に挑戦。これは難しいよおと言い乍ら「に」と書いてみたら...
じょうううううずううううううううう!思わずMAXにおりこうさんの時にしか出さないジャンピング抱っこぐるぐるをしてしまった(歌付き)。子供ってこれを教えようとこちらが気合いの入ったものには全く興味を示さない生き物だ。遊びの中で色んな事を学んでくれたらいいな。
2009.09.10 (22:29) | カヨ日記

選択の日迫る +カヨ+
仲良しのゆうちゃん宅へ。6月に産まれた次男の智史くんを溺愛するオミ。あやすとにっこり弾けるような笑顔を見せてくれるようになってきた。たまらんのうたまらんのう。
ゆうちゃんと幼稚園の見学について色々相談。子供が同い年のママ友はやはり心強い。話しながら自分が「幼稚園入園を控えた親」になっている事に驚いてしまう。早いよ。早過ぎだよ成長が。幼稚園は様々な情報があって迷う。でもやはり見知らぬ人の評判より自分の目で見て感じるよりほかないなと。迷いや色眼鏡なしでしっかり見極めようと思う。
2009.09.10 (01:13) | カヨ日記

合同BBQ +カヨ+
今夜はぴーちゃん家と我が家の合同バーベキュー。やっぱり炭火はどんな食材も美味しくするねえ。みんなでもりもり食べてエネルギーチャージした。楽しくて楽しくて心身共に元気になった感じ。エイト&オミのうかれーずも相変わらずの大騒ぎ。テンションが上がりすぎて何故か二人とも上半身裸。風邪ひくっつーの。
我が家のボーイズは既に夢の中。二人の寝顔を見ながら私はこれから更に一杯頂きます。
2009.09.07 (22:42) | カヨ日記

ほうじ茶ブーム到来 +カヨ+
先日、遊びに行った友人宅で頂いた冷たいお茶。うわ激旨。このお茶なに?と聞くとほうじ茶との事。うまーい。相当美味いぞこれ。
オミが離乳を終えお茶を飲むようになってからは、当たり前のように麦茶を作ってきた。やっぱり子供が飲むのは麦茶でしょと勝手に決めつけていた。
ところがオミはいろんな味を覚え出した頃から、麦茶より水を好むようになった。水筒に入っているのはいつもミネラルウォーター。お茶はあまり好きじゃないんだと思っていた。
友人宅のほうじ茶の味が忘れられず我が家でも作ってみた。旦那様にも好評。今の時期は冷やして飲むと格別の美味しさ。私があまりに「うまーい」と言い乍ら飲んでいたら、案の定オミが興味を示して「オミくんもそれのみたいんですけど~」と言う。あげてみたら「うまっ。これおいしいわあ」と水派のオミがぐびぐび。ほう、こちらの方がお好みでしたか。しばらく我が家で流行りそう。
2009.09.06 (23:35) | カヨ日記

う、馬? +カヨ+
畳んだ洗濯物を片付けようと二階に上がり、和室の窓から外を見ると向かいの寺に見なれぬ大きな物体が。

え?馬?なんで?
マンガのように二度見してしまった。

お昼寝寸前だったオミを連れて行ってみると、近くの幼稚園で飼われている馬だそうで、園児二人を連れてお散歩中(住職曰く実は入園募集の宣伝を兼ねてるらしい)との事。住職がひょいと抱っこしてオミを馬に乗せてくれた。寺に向かう時に「ままーおうまさんにのれるかな~」とうかれていたのに、実際乗るとその高さに若干ビビリ気味。そのひきつった笑顔を一緒にいた寺のご家族に笑われている所をぱちり。しかしつやっつやで優しい顔だったなー。オミは寝るまで「きょうおうまさんにあえたねーおっきかったねえ~」と大興奮。束の間の触れ合いだったけど、いい思い出になったみたい。
2009.09.05 (21:56) | カヨ日記

ポニョ丼 +カヨ+
某コンビニで商品を買いシールを集めるともらえるポニョの丼ぶり。実物を生で見て以来ずっと欲しいなーと思いつつ、そのコンビニではあまり買い物しないからなーと諦めかけたその時!私は彼の勤務する店の隣にそのコンビニがある事を思い出した。ねえねえ~何とかならないのですか~と懇願したらオトナの取引でゲットしてきてくれた。いやっほう!オミに見せたら大興奮、早速この日のお昼にうどんを作ってあげた。子供が食べるのに丁度いい大きさなんだわこれがまた。可愛くてお気に入り。
2009.09.04 (23:10) | カヨ日記

訪問 +カヨ+
今日は先月まで同じテラスハウスに住んでいたナカガワさんのお宅をぴーちゃんと訪問。新築の家は明るく広々としていて、彼女がひとつひとつ大切に選んだのが伝わってくるような家具や雑貨たちが溢れている。はあ~と溜息が出る程素敵なお宅だったなー。因みに写真カウンター奥にいるのがナカガワ家の人たち。ぴーちゃんよ、この写真だけだと君の家みたいになってるぞ。
長い事2軒隣に住んでいながらも、ゆっくり話したのは6月のご近所バーベキューの時が初めて。柔らかく凛とした彼女はとても素敵な女性だなと今日改めて感じる。
やってきた仕事もこれまでの経験も自分とは全く違う人と出会えるのは、本当に楽しいし学ぶ事が多い。末長いご縁を所望致します。また遊ぼうねーん。
2009.09.03 (23:43) | カヨ日記

頑張れ、体 +カヨ+
今朝、昨日オミが着ていたタンクトップを干しながら「今日これを着せるなんて信じられない..」と思った。夏と秋が一日おきにやってこられたら体が吃驚するんでやめて下さいと誰かに文句は言えないものか。今日は夜になってまたぐっと涼しくなり、暑がりのオミがフリースのブランケットをきっちり掛けて眠っている。
写真でオミが嬉しそうに持っているのはブルーベリーのグミ。この間オミのリクエストで買ったブルーベリージャムの蓋にレシピがついていたので作ってみた。ゼラチンとジャムだけで簡単に出来るのよ。グミが大好きなオミは大喜び。イチゴとかレモンママレードでも作ってみようっと。
2009.09.02 (22:59) | カヨ日記

夏総括 +カヨ+
今日から9月。いつもなら夏が終わって少し寂しい気持ちになる日だけど、今年は何だか夏が終わってちょっとホッとしている。今年の夏は結構しんどかったなー。精神的にここまで落ちたのは出産してから初。キャビアの死がやはり大きい。最近のオミの抱っこ抱っこ星人も、キャビアのぬくもりがなくなった分を埋めようとしているのかもと思う。明日でキャビアが亡くなって一ヶ月。たった一ヶ月!もう一年会っていないような気がする。心の隙間は自分で想像していたより大きかった。

なーんて夏を振り返って見れば楽しい事も沢山あったっけ。月初めからしみったれたブログになってしまった。季節も気持ちもいつかは変わる。明日が輝く日であるようまた頑張らなくちゃね。
2009.09.01 (23:48) | カヨ日記


 

BBS (休止中)




/ 2009.09 /
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm