スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

さよならオリンピック、ようこそ春 +カヨ+
2月も今日で終わりかあ。3月の声を聞くと一気に浮かれた気分になるな。オミを産む前は春になると毎年心身共にバランスを崩していた事もあって苦手な季節だったけど今は好き。やっぱり暖かいのって幸せだ。
春の声と共に明日からユキとK君がやってくる。成長したK君とオミのコラボが今から楽しみ。涙あり笑いありの日々になりそうだ。楽しみにしすぎて興奮しているのかオミはさっき夜泣きしたよ(笑)。明日はお休みの旦那様と一緒に羽田までお迎えに行って参ります。空港で飛行機のおもちゃをねだられる方に百万点。
スポンサーサイト
2010.02.28 (23:17) | カヨ日記

幸運 +カヨ+
最近ヤマハの時の雨の確率が高い気がする。昨日の天気予報で90%雨との予報を見て途方にくれていたら、ゆうちゃんからメール。たっくんがヤマハの体験をするんでオミのレッスンと同じくらいの時間に教室へ行くけど、よかったら車に乗ってく?との素敵すぎるお話。普段の行いが悪いのに神様っているのねえ。ありがとう見捨てないでいてくれて。これからもっと精進します。
今週の暖かさに体が慣れていたので、今日の午後の寒さにはちょっとびっくり。明日も冷えるらしいのでご注意を。
2010.02.27 (23:13) | カヨ日記

すごかったね +ユキ+
akiko.jpgお、カヨもフィギュアの感想を書いてるな。わたくしも今日は書かずにはいられませんぞ。キムヨナちゃん、凄かったね!今回は真央ちゃんが完璧な演技をしたとしてもかなわなかったと思う。今の採点方式の問題もあるけど、それ以前に表現力、プログラム、振り付け、色気で完全に負けてた。個人的には鈴木明子選手の演技に一番感動した。何で彼女の演技を観ると泣けるんだろう?必ず涙が出て来る。これが音楽を表現するという事なんだと思う。歌も一緒。ひとつひとつの言葉にいちいち顔を作ったりする事が表現じゃないのよ。ね。自然に滲み出てくるものなんだと思うわ。

胃の検査の結果、何ともありませんでした。胃の萎縮が激しいのは間違いないんだけど、今すぐどうこうという事でもないそうです。定期的に検査を受けてねと言われました。とりあえず一安心。

最近のKくん、言葉も増えてきて面白くなってきました。ホント可愛いよ。子育てって大変だけど、一日一回心臓のど真ん中をズキューンと撃ち抜かれるくらい可愛いと思う瞬間があるのよ。可愛くて泣けるのよ、毎日(笑)。すごいよね~。

明日も雨かぁ。たまには良いね。
2010.02.26 (23:24) | ユキ日記

お疲れさまでした +カヨ+
残念でしたなあ...。結果はどうあれ満足のいく演技が出来なかった真央ちゃんの気持ちを考えると胸が痛い。正直ショートでトリプルアクセルを入れた完璧な演技でキム・ヨナ選手に勝てなかったので、やはり届かないのかなあとは思っていたけれど...。いかにあの大舞台でいつもの自分の実力を全て出すというのが難しい事なのかという事を思い知らされた。今回の男女フィギュアの金メダルはそれが出来た人という感じがする。
でも終わってみれば本当にみんなよく頑張ったと母のように抱きしめてあげたくなっちゃうね。安藤美姫ちゃんも成長した、鈴木明子ちゃんも素晴らしいストレートラインのステップを見せてくれた。みんなおりこうさんだ!また4年後を楽しみにしましょ。

今日は曇りから雨。午後はオミとコードブルーごっこ。この子は月9に軒並みハマりすぎだ。着ていたシャツの胸ポケットに古い彼の携帯とボールペンを入れ、胸からは聴診器、ヘリコプターに乗る真似の時は耳にヘッドフォン。その気になって人形の患者を救う真剣な顔を見ていたら思わずぷぷぷ。すかさずオミに「わらわないで。まじめにやってよ、いたいいたいのひとがいるんだから」と叱責される。す、すみません...。
2010.02.26 (22:54) | カヨ日記

愛しい平日デート +カヨ+
hamburg今日は隣町の銀行へ。私ったら幼稚園の保育料引き落とし口座番号の記入を間違えていたらしく、先日銀行側から電話が。しっかり確認して記入したのにどうやら貯蓄口座の番号を書いていたらしい.....。はあまったくもう。
その他買い物などを済ませオミと江の電旅に出掛けるつもりが急な心変わり。「まま、デパートのおくじょうにいきたいな」と言うもんでガラス張りのエレベーターに乗り屋上へ。
ここは昔ながらのデパートの屋上なのだ。バッテリーカーや小さな汽車など安い乗り物がたくさん。3つだけよと言って選ばせる。太陽の下、トーマスに乗って手を振るオミはべらぼうに可愛い。
遊んだ後、遅いお昼ごはんを食べる事に。何食べる?と聞くとよく行くラーメン屋の名前を上げたが、すでにランチタイム終了の時間。「じゃーマック」と言うのでたくさんの女子高生に混じってチーズバーガー。向かいに座り大きな口でチーズバーガーを頬張るオミがとてつもなく可愛い。ああ可愛い。ダメだ、幼稚園がますます憎くなっていく。平日の昼間の何気ない時間がとてもとても愛おしい。この文章何度も書いている気がするけど。
2010.02.25 (21:57) | カヨ日記

オリンピック自己満足解説其の二 +カヨ+
ドキドキしましたなー今日のショートプログラム。真央ちゃん頑張った!トリプルアクセルが決められて本当に良かった。ずっとショートで苦しんでいたので、順位云々よりそれが嬉しかったなー。
しかし真央ちゃんの後のあの空気で完璧な演技をしたキム・ヨナは流石としか言い様がない。順番が逆だったら同じ事が真央ちゃんに出来ただろうか..。すごい精神力だなあとつくづく感心。19歳なのにね。
つい先日お母さんが急死したジョアニー・ロシェットの集中力も素晴らしかったし、全米チャンピオンのレイチェル・フラットのステップも圧巻だった。フリーでの対決が待ち遠しいなあ。あっという間に残り僅かとなってしまったオリンピック、最後まで楽しまなくちゃ。

昨晩オミとベッドに入った後の出来事。今日一日の色々を話しおやすみのキスをして静寂が訪れ、いつもなら間もなくオミの寝息が聞こえるんだけど昨日は唐突に「まま」と私を呼ぶ。「どうした?」と聞くと
「ここにおいで」
......え?
「オミくんのとなりにおいで」と自分の枕をぽんぽんと叩く。
思わず「うん」と素直に応じてしまった。な、何よその妙に落ち着いた口調。ジゴロかよ。ちょっとときめいた感のうわずった返事をしてしまった自分が口惜しい。
そばに来て欲しいなら普通に言ってよ。ドキドキしちゃうから。
2010.02.24 (23:20) | カヨ日記

びよういんへ +カヨ+
春爛漫。ふと思い立ってオミと美容院へ出掛ける事にした。暖かいって腰が軽くなるわねえ。中目黒までの道のりもあちこちに春が溢れていて気持ち良かったな。
まず私がシャンプー。この間初めて二人で来た時は、シャンプー中もしょっちゅう私のそばに来て邪魔ばかりしていたけど今日は妙に静か。見てみると来る途中に買って来たお昼のパンをソファにひとりちょこんと座っておりこうさんに食べている。楽になったもんだなあ。
私が終わってオミの番。幼稚園も始まるのでひさびさの短髪をオーダー。きゃー可愛いぞー小栗旬くんみたいだぞおと褒めちぎる私にみな苦笑い。
帰り道、オミがふと「いたいのなかったねー、だいじょぶだったね」と言う。朝「今日美容院行く?みっちゃんのとこ」と言った時もそう言えば「いたいのない?なにもこわくない?」としきりに聞いていたっけ。
....ははーん。「びよういん」と「びょういん」を混同したか...。可愛い間違いにくすくす笑いが止まらなかった。
2010.02.23 (23:14) | カヨ日記

初胃カメラ +ユキ+
stomac350.gif年末に体調を崩してから最近まで何しろ不調でね…。胃が痛くなったり目眩がしたり発熱したりの繰り返し。随分前から眼のヘルペス、内耳が腫れる、虫歯じゃないのに歯が痛むなど、病院に行けば必ず「ストレス」「疲れてます。休んで下さい。」と言われ続けてたんだけど、休めないじゃん。Kくんはいるし寺の仕事もあるし。そんなんでここまで誤摩化して来た結果、胃カメラです。はははははははは。血液検査で相当数値が悪く、これは胃カメラのむしかないでーと先生に言われ渋々…。初めての胃カメラの感想は「ふーん」かな。すんごいのを想像してたから思ってたより楽だった。初めて自分の内臓を見ました。こんにちは。いつも無茶してすみません。と心の中でつぶやく。結果はやはり血液検査の通り萎縮が激しく、一個だけ腫瘍らしき突起あり。でも炎症性のものだから心配ないでしょうとの事。念のため組織をとりますねーと言われ画像を見ていると、思いっきり胃をつまんでえぐっている。でも痛くないの。すごく不思議な感じだった。結果は週末だけど、まあ大丈夫でしょう。今はすっかり元気で、胃も痛くないもん。でもそう思って普通に暮らしているとまた発熱したりするからね、ここは思い切って休みます。3月初めからカヨちゃんの家と実家でしばらく休養しまーす。わーいわーい。Kくんを連れて飛行機って思うと余計に胃が痛みそうだけど(笑)。のんびりしてきまーす。
2010.02.21 (14:13) | ユキ日記

見守れ、私 +カヨ+
太陽って素晴らしい。暖かいって素晴らしい。今日は本当に久し振りに外が気持ち良い一日だったな。
ヤマハから帰って来てすぐに近所の子供たちと神社で遊ぶオミ。年長さんのお兄ちゃんたちと遊びたいけど、フリスビーもボール遊びも同じレベルでは出来ずで悔しそう。それでも優しい子が一生懸命オミに教えてくれて微笑ましい。
最近たくさんのお友達と遊んでいるのを見ていると、幼稚園でもこんな風に過ごすのかなと想像してしまう。も、もし...いじめられたら...楽しく遊んでいるおもちゃをクソガキに取り上げられたら....。
だめ。だめよ私。頭の中で想像のクソガキに飛び蹴りをくらわしながら、ダメ母まっしぐらになりそうな自分にブレーキをかける。良い事も悪い事も経験して大きくなるんだもんね。ちゃんと見守らなくては。

写真はエイトと買い物に行った時のひとコマ。「にいにい」と呼ばれる事がたまらないらしく、「これあついからとるか?」と聞きながらエイトの手袋を取ってやったり、車通りの多い交差点では率先して手を繋いでいる。格好いいぞ、にいにい。
2010.02.20 (23:13) | カヨ日記

オリンピック自己満足解説 カヨ+
高橋大輔くんおめでとう!素晴らしい演技でした。10年前にはまさか日本の男子がフィギュアで表彰台に上がる事が出来るとは誰も思わなかったもんね。ジャンプの失敗を挽回する後半の滑りは鳥肌が立ちました。
プルシェンコはどうみても全盛期の滑りではなかったなー。彼のジャンプで軸がぶれるなんてのを見た事がないもの。解説だと8年間ジャンプで転倒してないそうでまさに化け物的なスケーターだったんだけど、やはりブランクが大きかったのか。ステップなどもスピード感に欠け、見入ってしまうような演技ではなかった。
個人的には高橋選手の次に滑ったアメリカのジョニー・ウィアがもっと点数出てもよかったのかなと。細かな採点法はわからないので何とも言えないけど、ミスもなく芸術性も高かったので見た瞬間は高橋のメダルは消えたなと思ったほどだった。
金メダルのライサチェクは、自分の実力の全てを確実にやり遂げるというオリンピックのような大舞台ではとても難しい事をきちんとこなした結果だと思う。
さあ、次の期待は女子。どんなドラマが待っているのだろう。わくわくう。
2010.02.19 (23:24) | カヨ日記

着々進行中 +カヨ+
stitchあー目がしばしばする。クロスステッチもかなり進んで参りました。絵本バッグは無事完成、今作っているのはお着替え袋の刺繍。働く車シリーズにしてみたよとオミに見せたら「お、いいじゃんこれー」だって。いつの間にこんな口振り。
ぴーちゃんから借りたミシンの使い方もだいたい把握して楽しくなってきた。こうなったら思いきってミシン買っちゃおうかなー、あーでもこれが作り終わったらもう滅多な事じゃ出さなくなるかもなーと確率の高い予想済み。
2010.02.18 (22:40) | カヨ日記

美しき殿方の戦い +カヨ+
男子フィギュアのショートプログラム。素晴らしい戦いでしたなー。プルシェンコやランビエールもさすがだったけど(わからない人ごめんね)、日本の高橋大輔選手の演技も圧巻。ニッポンの男子フィギュアもここまで来たか...とベテランコーチのようなコメント連発で旦那様が苦笑い。オリンピックって自分が解説者みたいになっちゃうよね。

曇天続きのおかげで幼稚園バッグ作りは進んだけど、さすがに家にいるのも飽きた。明日こそ久々の青空の予報が当たりますように。家事そっちのけでオミと遊ぼうっと。
2010.02.17 (22:30) | カヨ日記

プリクラ +カヨ+
この間ぴーちゃんに誘われて恐ろしく久し振りにプリクラを撮った。多分7、8年振りくらいだわ。いやー恐ろしく進化してるのねープリクラって。何が何だかさっぱりわからず、おばちゃん状態の私の横でさくさく機械を操作しフレームやら何やら決めているぴーちゃん。普段は11歳差をあまり感じないけど、こういう時はさすがに若い人だなと思う。
撮り終わってシールが出て来るのを待とうと外に出ると「カヨさん、次はこっちですよ~」と言われ誘われるままに行ってみると、そこは落書きコーナー。今撮った写真にいたずら描きや好きなイラストを貼り付けたり出来るのだ。しかも赤外線で携帯にデータを送れるシステムまで!ひゃーひゃー何これーーー!とこの辺りではおばあちゃんになった気分。すごいねえ、日本て。久々の体験で面白かったよ。
2010.02.16 (23:06) | カヨ日記

頑張れ、ニッポン +カヨ+
昨日「明日は公園でたっぷり遊ばせてあげよう」なんて書いてしまったけど、ふとテレビを見たらお昼にかけてモーグルの決勝があるのを知ってしまった。オミにオリンピックという競技の素晴らしさと4年に一度だと言う事を懇々と諭し、しまいには「いつもオミのテレビばっかり見せてるんだからたまには譲れ」と完全に駄々っ子状態。すまん、君の母はこういう人だ。結果は残念だったけど、やはりオリンピックは生で見るに限るね。あのドキドキ感はたまらない。
昨晩の開会式はオミと地球儀片手に楽しんだ。本当に色んな国があるんだなとつくづく。そして4年前のトリノの時はお腹の中にいたオミと、今大会はこうやって一緒に楽しめている感慨深さにじーん。

午後は約束通りオミが最近お気に入りの公園へ。今日はブランコがツボだったらしく延々と乗る。「あははは、あははは」と漫画のふきだしのように笑いながら楽しそう。夕方近くなってだいぶ寒くなって来たのでほどほどで撤収。
帰って来てからはオミへのバレンタインのプレゼントを持って女子達が続々来訪。やだ、オミくんたらモテモテなのねえ。今年はパパに勝てるかな?
2010.02.14 (21:31) | カヨ日記

着膨れ親子、疾走 +カヨ+
今日はヤマハの日。仕度してさあ出掛けようと玄関を開けると...
おいおいおいおい、雪って....。
呆然と立ちつくす母を横目に「いやったー!ゆきだーゆきだよーままー!」とうかれまくるオミ。まあ雨よりいいけどさあ。ダウンの上からレインコートを着用、二人とも力士のような着膨れ状態の姿でチャリを走らせる。ヤマハも残り僅か。
これまでクラスが始まるとママに抱っこをせがんだり恥ずかしがって隅っこで固まってしまっていた男の子が、今日から突然きちんと参加。大きな声で歌ったり踊ったりと楽しそうにやっている。何だかこっちまで嬉しくなって終わった後に「今日えらかったねー、格好良かったね」と言うととびきりの嬉しそうな笑顔。可愛いなあ子供って。長い目で見守るというのは大切な事なんだなと改めて感じる。
明日は久し振りに青空が見られそうな予報。久し振りに公園で思いっきり走らせてあげよう。
2010.02.13 (22:13) | カヨ日記

夜のおやつ +カヨ+
水曜日から曇天続き、しかも寒すぎ。オミは雨だと傘を持ってお出かけ出来ると張り切るもんで、ちょこちょこ散歩などしつつもその他は家でのんびり過ごす日々。合間にクロスステッチをちくちく。ハマるなーこの作業。でも刺繍って目が良くないと厳しいね。自慢じゃないが目だけは小さい頃からやたらと良い。40にして裸眼で両目1.5ってなかなかでしょ?

オミも今週は運動不足でさすがに夜も寝付きが悪い。昨日はあまりに寝られなそうだったので、じゃ起きようと再びリビングへ。まああったまりなさいよとホットミルクをあげると、オミはその特別感がとても嬉しそう。
小さい頃おばあちゃんちへ遊びに行った時、夜更かししているとトイレに起きてきたおばあちゃんが「あらま、まだ起きてるの。仕方ないわねえ」と言い乍ら冷蔵庫を覗き「ねえ、これ食べる?」とレディボーデンを出してくれたり、果物を剥いてくれたりしたのがとても嬉しかった事を思い出す。こういうワクワク感って忘れないものだ。
2010.02.12 (21:51) | カヨ日記

お気に入り +カヨ+
何だか冬と春とを行ったり来たりの時期ですな。写真は21度まで気温が上がった昨日のランチの模様。生ハムのサンドイッチとチョコクリームとバナナのサンドイッチをぴーちゃん&エイトと一緒にお庭で。暖かい風と青空が気持ちよかったなー。今日これをやったら全員鼻たれ間違いなしだわ。昨日みたいな暖かさを体感すると春がますます待ち遠しくなる。
今日は久々にお出かけなしを許して頂き家でまったり。オミと遊びながら合間にクロスステッチをチクチク。オミも自分が選んだ図柄が出来てくるのは嬉しいらしく「ぼく、これきにいった!」とご満悦。
夕食もオミお気に入りのハッシュドビーフ。オムライスやナポリタンなど子供味にまったく興味を示さないオミも、ハッシュドビーフは大好物。大盛りをぺろりとたいらげた後に「あしたのあさもこれたべるから、ぱぱがかえってきてもたべないでっていっておいて」と非情なひと言。昨晩の唐揚げも同じ事言ってたっけなー。負けるな、父。
2010.02.10 (22:20) | カヨ日記

無謀な挑戦、始まる +カヨ+
とうとう向こう見ずの私が始めちゃいましたよ、クロスステッチ。メインの幼稚園バッグも出来てないのに、まだほとんど字の読めないオミが自分の物だとわかるマークをクロスステッチでつけちゃおうなんて事、よく思いついたよなあ我ながら。
早速今日届いた本を見ながらチクチクチクチク...。
やばいぞこれ。楽しいぞ。こうなったら名前もクロスステッチでつけちゃうもんねー。そいでまた鍼灸院行くハメになるんだもんねー。
この図案集を見せて「どのマークがいい?」オミに聞いてみた。「これ」と指差したのはなんとスイカ。
え?スイカ?このバッグって一年中使うんだけど..。
車は?恐竜は?ロケットもあるよと色々見せたけど何度聞いても心変わらず。ま、他の子とかぶる心配がないからいいか。
何とか入園まで間に合うように、これから夜なべの日々です。
2010.02.09 (23:35) | カヨ日記

回復 +カヨ+
先週に引き続き鍼灸院へ。前回の手当で随分体が回復しているらしく、今日もマッサージのみで済んだ。コリの元凶である背中を中心に丁寧にほぐしてもらったら、重いリュックを久し振りに下ろしたような体の軽さ!これでしばらくは大丈夫と言われてひと安心。
ここに来ると毎回言われるのは「あなたの体はこりやすいけど、基本的には本当に丈夫な体だねえ」という事。「去年の夏に風邪をひいた時どのくらい振りか思い出せなかったんです」と言ったら大いに笑われてしまった。お金じゃ買えないこんな立派な体をくれたご両親に感謝しなくちゃねと言われ、改めて自分の体に手を合わせたい気分。元気でいられるのって宝だ。時々メンテナンスしながら大切にしなくちゃね。
2010.02.08 (22:11) | カヨ日記

週末カフェ +カヨ+
昨日の午前中にぴーちゃんから電話。「近所のカフェにいるんでよかったら来ませんか?」とのお誘い。前から気になっていたログハウス風の建物のカフェにいると言う。オミと行ってみるとウッドデッキやロフトもありなんとまあ素敵なお店。オーナーのご夫婦に聞くと、平日はお二人とも仕事を持っていて週末だけこのお店をやっているという。オミとエイトは暖炉の火や飾ってあるクラシックカーのミニカーに夢中。120円でおかわりし放題の美味しいコーヒーを頂いていると「これどうぞ」と出来立てのポップコーンやお菓子類がどんどこ出される。オミにはジュースまでサービスしていただいた。
ぴーちゃんの旦那様がめちゃめちゃ旨いと絶賛したハンバーガーを注文すると、注文を受けてからお肉を練りだす。待つ事しばし、出て来たのは都内なら1000円は下らないだろうというボリュームのハンバーガー。なんと350円!ひと口食べた以後、無言でむさぼり食うオミ(美味しいものに出会うといつも無言になる)。いやー激旨だった。
結局なんやかんやお喋りしていたら、あっという間に4時間近くいてしまった。近所にこんな居心地の良い所があったなんて大発見。お店をすっかり気に入ったオミとまた週末のんびりしに行こう。
2010.02.07 (22:14) | カヨ日記

カーズ +カヨ+
最近オミがハマっているのは「カーズ」。年末にテレビでやっていたのをもしかして観るかしらと録画したのが大正解、気に入ってからはほぼ毎日観ている。さすがはピクサーという感じでこれがいい映画なんだわ。映画を観る前はキャラクターに全く魅力を感じなかったのに、一度観ちゃうと全部可愛く見えてしまうのが不思議。
でも今までオミが観ていた映画が「崖の上のポニョ」だったんで、最初はピクサーの音と色彩とスピードにかなり戸惑っていたっけ。フランス映画とハリウッド映画みたいなもんだもんなー。色も総天然色といった感じで私も最初は目が疲れたもん。ま、どちらもそれぞれに魅力があるからいいんだけどね。
映画を観た後は自分の好きなシーンを再現しつつ、自分の想像も加えて新しいカーズのストーリーを作って遊んでいる。創造力が高まるこういう映画は沢山見せてあげたい。
2010.02.06 (22:22) | カヨ日記

私を励まし続けるオミ +カヨ+
今日は久し振りのヨガ。最近の肩こりしていた体に効く効く。血液が猛スピードで体中を駆け巡っている感じで気持ちが良かった。オミはお友達と遊びつつ、時々私のそばにやってきて「まま、たいそうがんばってね!」とひと言励ますとまた去って行き、ゆっくりと体をほぐす事が出来た。オミが幼稚園に行くようになったらちゃんと始めてみようかな。

ベッドに入っていつものように「ぱぱのおやすみはあと3ねたらだね」と指折り数えるオミ。今度の月曜日も鍼灸院に行く事を伝えると「まま、だいじょうぶ。オミくんがおうえんしてるからね。すぐおわるからね。いたいのなんにもないからね」とそっと私を抱きしめてくれる。鍼灸院を病院だと思っているオミは私が怖くないように励ましてくれているらしい。どうよ、ウチの息子。たまらんべ。
2010.02.05 (21:23) | カヨ日記

画伯 +カヨ+
夕方一緒にプラレール遊び。親が子供と一緒に(子供以上に)楽しんで遊んでいる姿というのは、やはり子供にとって嬉しい事みたいね。夕飯を作らなければいけない時間になっても、もっと一緒に遊ぼうよお~と言うので、新しいおもちゃとして絵の具を与えてみた。お正月に初めて書き初めをした時、筆の感触がとても気に入っていたのでここぞという時の為に買っておいたのだ。
子供の描いた絵を見ると、大人の概念を遥かに超えた壮大な脳味噌を見せつけられる。最初は絵の具そのままの色を楽しんでいたけど、どうやらアースカラー系がお気に入りのようで渋い色合いの絵の具を画用紙にこれでもかと描きなぐっていた。すごいなーこのパッション。偶然に出来た線で色んな事を発想しているみたい。葉っぱは緑で空は青という概念が刷り込まれた自分の脳がちょっとだけ憎くなる。
結果、夕食作りは恐ろしいほどの静寂の中でスムーズに行われた。Tuck&Pattiを聴きながらお互い創造活動の夕暮れ。
2010.02.03 (23:20) | カヨ日記

雪の味 +カヨ+
昨晩降りしきる雪を見て大興奮したオミ、今朝目覚めてすぐ窓を開けて外を確認したらしく「ままー!ゆきちょびっとつもってるよ~!」と嬉しそうな大声で両親を叩き起こす。よかったねよかったねと言い乍らまた眠りをむさぼっていると「あとでゆきたべていい?ねえたべていい?」としつこいのでつい「いいよ」と返事してしまった。起きて庭を見ると積もっているとは言いがたい雪の残骸らしき姿。これ食べるの?食べるよね、さっきいいって言っちゃったもんね。自転車のハンドルに残っていた雪をそっと集めてオミに渡すと「うわあ、おいしそう」と満面の笑みで、嬉しそうに齧っておりました。懐かしいなあ、雪の味。何年も食べてないけどすぐに思い出せるな。
2010.02.02 (22:49) | カヨ日記

幸せな休日 +カヨ+
「ままー、きょうはびょういんにいくんでしょ。はやくおきないとおくれちゃうよ」
オミの声で目が覚めた。肩こりの治療に鍼灸院へ行くとオミに伝えていたら、優しいキスで起こしてくれた。
既に起きている旦那様も「かよちゃーん、そろそろ起きなさーい」と階下から声を掛けてくれる。男子二人の優しい起こし方に何だか甘えモードになり「朝御飯作って~」と言うと「いいよーオッケー」と彼の声。
嗚呼、私はなんて幸せなんだろう。

あまりに肩こりがひどくなった時に通っている鍼灸院。彼の知人から紹介してもらった所は知る人ぞ知る名医。その日の体の調子を見てマッサージと鍼とお灸を組み合わせて治療してくれる。
今日の体はあまりにひどいこり方に笑われてしまうほどの状態だったようでマッサージのみ。あと一回通えば良くなりそう。

夕食は鰯と牡蠣と海老をフライに。オミは小麦粉つけ担当をしてくれる。生パン粉はやはり衣が立って美味しいねえ。オミは鰯ばかりをばくばく食べていました。

夜になって雪。オミは大喜び。明日少しは積もってるといいな。久し振りに嗅いだ雪の匂い。何だか懐かしくなって胸が締め付けられる。
2010.02.01 (22:08) | カヨ日記


 

BBS (休止中)




/ 2010.02 /
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm