スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

2010年度第一回お花見 +カヨ+
今日は予報より寒かったけどあやちゃん一家とお花見。今週に入って気温が低かったからまだまだだろうなーと思っていたら結構咲いてる咲いてる。桜で有名なこの公園はあちこちで乾杯する花見客で大賑わい。だけど夜の賑わいとは違って子供たちのはしゃぐ声や、近くの老人ホームの方々が桜の木の下で「ふるさと」を歌っていたりとほのぼのムード。
ご飯の後は子供たちだけで探検に出掛ける。みんなで長い木の枝を見つけて小さな川に落ちている桜のはなびらを釣って遊んだり、垣根で出来た迷路を楽しんだりしたらしい。かなりしばらくして満足げに帰って来たオミとトイレに行く途中「オミくんママいなくて寂しくなかった?」と聞いてみたら「オミくん、だいじょぶだったわ。ままいなくてもさみしくなかったわ」と言われ、あーこの子は幼稚園でも大丈夫かもしれないと安堵する気持ちと、とてつもなく寂しい気持ちが入り交じる。いや、やはりこれは嬉しい事なのだよね。ね。うるるる....。
スポンサーサイト
2010.03.31 (22:09) | カヨ日記

理系か文系か +カヨ+
物の考え方や苦手なものを表現する時に「私、理系の頭ないからこういうの苦手なんだよね」などと使う事がある。
最近私の頭は文系から理系にシフトされている気がしてならない。一番感じるのはプラレールのレール作り。この手の事は本当に苦手だったし、はなっから興味も情熱もなかったので努力もしないというタイプのものだった。
こういうのって年齢で変わるのかね?異性である男の子の母になって脳の違う部分が刺激されているのかしら。面白い。
明日からやっと気温が上がるみたいよ。もう寒いの嫌。一回暖かくなってまた寒くなるってのが本当に嫌。一気にほころびそうな桜を見に出掛けてみようかな。
2010.03.30 (21:56) | カヨ日記

検診 +カヨ+
今日は乳がん&子宮がん検診へ。市で受けられる検診の期限が今月末までだったのを思い出したのは奇蹟だ。恥ずかしながら両方初体験なもんでどんなことされるのかしらとドキドキ。
以前お世話になったクリニックへ。ネット予約出来て設備も新しいこの病院は人気がある。ダンディーで物静かな語り口調の先生もポイント高し、加えて看護士さんや受付の方の対応も素晴らしく行き届いている。
懐かしい検診台に上がったらオミの時の事を猛烈に思い出した。お腹が全然大きくならなくて心配したっけなーとか、一体コイツ何やってんだ?と言うほどよく動いていた事とか。
臨月の時、旦那様と夜中までカラオケで遊んだ帰り道に「こんな事しばらく出来なくなるんだろうね」と話しながら帰ってきた時の事を思い出す。「幼稚園とか行くようになったらまた行けるよ」と言われ遠いなあ~と思ったっけ。
それがもうすぐそこまで。年々倍速で日常が過ぎて行く。大事に大事に。
2010.03.30 (00:23) | カヨ日記

有終の美 +カヨ+
昨日はヤマハ最後のレッスン。オミは最後と言う事がちゃんとわかっていないのかなという事前の会話だったけど、いざレッスンが始まったらまるでいっぱい楽しんでおこうと決めていたかのような張り切り振り。昨年2歳児のコースに申し込んだもののオミは6月生まれなので入会してすぐに3歳になった。そのせいか後期のレッスンはちょっと物足りなそうで飽きも見えたのだが、昨日は1年間のうちで一番真面目に楽しそうに過ごしていた。きっともうおしまいなんだという事をちゃんと理解していたんだなあ。

今日は寒かったけどオミリクエストで公園。風が強かったので久々に凧持参。糸がなくなるまで空高く揚がって気分爽快~と楽しげに揚げている私から凧を奪い取るオミ。なんでよおと言ったら凧は持って走り回るものだと思っているらしく、ただ高く揚がっているだけじゃつまらないらしい。ちえっ。
公園には桜がちらほら。オミは風で散った花びらを拾ってきて「さくらちゃん、もってかえるからかばんにいれておいて」と言う。そうね、桜に性別があるとしたら女の子って感じだもんね。夕方になって思い出したらしく「さくらちゃんだしてー」と言うので出してあげたら、しおれたさくらばあさんになっていたけれど。
2010.03.28 (22:12) | カヨ日記

克服 +カヨ+
昨年の春、自転車に乗れるようになって楽しそうだったオミ。それも束の間、後ろから激しく衝突されて以来、一度も乗ろうとしなかった自転車。
今日一年振りに乗れた!!!
一緒に遊んでいた仲良しのちーちゃんが乗ってるのを見て突然「ぼくもじてんしゃにのる」と覚悟を決めた表情。私は内心「ついにこの日が来たかっ!」と思ったけど平静を装って、あらそう?じゃ乗ってみる?と軽い感じで誘ってみた。
いざ乗る段階でやっぱりやめたと言うかなと思っていたけどスムーズに乗車、そうっとそうっと漕ぎ出す。「まま、てをはなさないで」と少し不安そうに言うのでぴったり密着して寄り添う。少しスピードが出て来た。
「オミすごいじゃん!自転車乗れるんだ!格好いい~」などとおだてながら数10メートル。「ちょっとこわくなってきたからもういい」とすぐに自転車を降りたけど十分十分。自分からまた乗ってみたいと言い出すまで待とうと思っていた私は、乗りたいと挑戦してくれただけで大満足だった。
この後もう一度短い時間だけどサイクリングを楽しんだオミ。誇らしげな笑顔が忘れられない。そのうちあっと言う間に乗れるようになっちゃうんだろうけどさ。今はこういう成長の過程ひとつひとつを楽しんでいたい。頑張ったぞお、オミ!
2010.03.26 (23:21) | カヨ日記

友達 +カヨ+
今日もよく降った。午前中からぴーちゃんと近所に住むAちゃん親子が遊びに来て賑やかな一日。男子2名女子1名ながらこの3人は結構上手に遊ぶ。相性がいいのかね。二階で遊ぶ子供たちの声を聞きながら、私達はリビングでのんびりおしゃべり。昔の恋愛や仕事の話、人生観まで。結局子育て以外の話が出来る人とじゃないと長く友人関係は続かないものだと思う。オミが産まれてから沢山の素敵な人と出会えて本当に嬉しい。近々このメンバーで夜遊びしようと計画中。

それにしても今日は寒かった。実家の両親と電話で話したら仙台は雪が降ったらしい。三寒四温とは言え勘弁して欲しい気温差。皆さんも体調崩されませぬよう。
2010.03.25 (22:07) | カヨ日記

雨の日もまた楽し +カヨ+
雨の一日。幼稚園へ行くまでの間に丸一日家でべったりしていられるなんてもうないかもと思い、今日はオミと徹底的に遊ぶデーに。
ミニカーやプラレールで遊んだり映画を観たりしていたらあっという間にお昼。久し振りに一緒にパンを作る。が、何度も作っているレシピなのになぜか失敗。気温や湿度も関係あるだろうけどはっきりした理由がわからず。何でだったんだろ...。気を取り直してホットケーキを焼く。オミは卵を割って混ぜてくれたりサラダのレタスをちぎってくれたりとなかなかの活躍。
午後は風船バレーで大汗をかき、ジェンガで白熱した戦い。オミも満足したのか一歩も外に出ていないのに19時45分に就寝。妙に楽しい一日だった。子供と遊ぶのって片手間にやるより、こっちも面白がれる事を本気になって遊ぶ方がお互い楽しい。

パンを作りながらOrange pekoeを聴いた。オミがお気にいりの2曲目を何度もリピートさせられたけど、雨の日に晴れの音楽を聴くのってとても心地良いものだね。
2010.03.24 (22:26) | カヨ日記

優しい休日 +カヨ+
我が家のボーイズは江ノ島へお出掛け。今日は久々のひとり時間。幼稚園の準備グッズなどを買い足しにお出掛け、ついでに私の洋服なども久し振りに購入。しかし子供がいると自分の物って本当に買わなくなるわ。出産前にそんな話を聞いた時「いやー私は多分自分の物もしっかり買うタイプだろうな」と思っていたけど。暖かい陽射しを浴びながらのんびりショッピングをして心が寛ぐ。
お昼ごはんを食べに待ち合わせ、隣町で駅の反対側に出る道がわからず彼に電話するとすぐに来てくれると言う。続いて電話に出たオミが「ままーどうしたー?だいじょぶか?ぼくがすぐむかえにいくからね」と言われ胸がきゅううん。いいなあこのフレーズ。旦那様の優しい言葉を沢山真似して欲しいと切に願う。幸せだ。
2010.03.22 (22:38) | カヨ日記

変革期 +カヨ+
私は結構躾に厳しい方だと思う。1歳初めの言葉が通じない頃から、これはいけないと自分自身で判断した事は手やお尻をぺちんとしたりして教えて来た。オミは成長に応じてビビったり反抗したりしながら私と向き合ってきた。
ところがここの所、今まで通用してきた叱り方が通らなくなってきた。これまでだったらちゃんと「ごめんなさい」と反省したり返事をしたりする所でそれを拒否するようになったのだ。
ははーん。これが変わり時なのだね。
育児書などはほとんど読まない私だけど、ずっと前に読んだ本で「3歳までは厳しく、4歳からはゆるく」と書いてあった。ほとんどが逆になってしまうらしく、子供が4歳のやんちゃ盛りになった時に急に厳しくなった両親に対して「何で今まではオッケーだったのに急にダメなの?」と不信感を抱くらしい。これには大いに納得、きっと4歳くらいが変わり目なのだろうなと思っていた。
これからはこれまで以上にもっとオミをひとりの人間として扱わなければいけない時期に入るのだろう。「そんな事したらママ悲しいな..」と泣き真似をして気持ちを変えさせたり、時には今まで以上にぐらあああっ!と叱ったり。
私も母業4年目、試行錯誤しながらオミともっともっと深く仲良しになりたい。
2010.03.22 (00:13) | カヨ日記

春の嵐 +カヨ+
凄まじい風が吹き荒れている湘南です。朝ヤマハに出掛ける時も今日は風強いなあくらいの感じはあったけど、夕方からは突風に近い感じ。今は完全に嵐です。明日の朝起きたら色んなもんが庭に散らばっていそう。
レッスンの後ショッピングモールで幼稚園用のお弁当箱やカトラリー類を購入。こういうものはやはりキャラものじゃなくてシンプルで可愛いものを選ぼうと思っていた私、実際になるとオミに選ばせてしまうもんなのねえ。そして彼が選んだのはカーズ。ばりばりキャラクターじゃーん。でも嬉しそうなオミの顔見たらそれでもう何もかもよし。もりもり食べておくれよお。
帰って来てお昼を済ませ、まだここまで風が強くなかったのでオミリクエストで散歩。すでに突風の気配の中、二人でびゅうびゅう風に吹かれるのがおかしくて、ゲラゲラ笑いながら散歩をした。途中モスバーガーでお茶。向かいでバニラシェイクを飲むオミに「ママさー、オミがお腹にいる頃、早くこういう事が出来るくらい大きくならないかなーって思っていたんだー。嬉しいなあ、オミとお茶できて」と言うと「そう?もちろんまたくる?」としっちゃかめっちゃかな返事ながらオミの気持ちが何となく伝わる。可愛いなあ、オミくん。
2010.03.20 (21:13) | カヨ日記

実感 +カヨ+
今日は幼稚園の制服や教材の受け取り日。もうこの日が来たのかあと時の流れの速さに驚く。可愛い制帽やら上履きやら、もろもろに感激してしまう。オミは名札をえらく気に入ってすでにつけている状態。どうやらピンク色がオミのクラスのカラーらしく名札も遊び用のキャップもピンク。オミはピンクが似合うんだよなあこれが。
その後はお友達の家でランチをご馳走になり子供たちを遊ばせて帰宅。それからは怒濤の名前書き。クレヨンやマジック一本一本に名前を書き、消えないようにその上からセロハンテープを貼る。他にも「これにどうやって名前を書くんだ?」というほっそーいねんどベラなどにもどうにかこうにか記入。あとはスモッグや運動着などには名前を縫い付けたりしなければならない。こういう地味な作業は嫌いじゃないけどさすがに辟易...。幼稚園児の母になるのは大変だわ。
2010.03.19 (21:10) | カヨ日記

ただいま +カヨ+
帰って参りました。実家滞在中は数年振りの大雪に二度の地震と普段の行いからか事件続きでしたが、楽しく過ごして来ました。
オミとKくんの絆は深まりこんな姿。たまらんのうたまらんのう。Kくんはてけてけ歩いて来て突然太ももに顔をぶぶぶっと埋め風のように去っていく得意技で家族中を魅了、滞在中にたくましくわんぱくに成長し帰って行きました。
叶わぬ事とは知りながら、こうやっていつもそばにいてユキと一緒にふたりの成長を見守られたらなあと思いを馳せてしまった...。あーたんもびっくりするほどお姉さんに成長していて、二人の面倒を見てくれました。夏にみんなでまた会おうね。
さあ、頭を切り換えて入園準備にいそしみますか。頑張ろう。
2010.03.17 (22:08) | カヨ日記

帰省のためブログお休みします +カヨ+
毎日気温の変化が激しくて大変。ユキとKくんと賑やかに過ごしております。オミも毎日お祭り状態で楽しそう。Kくんはお喋りもだいぶ上手になっていてその成長に吃驚。何故か私の事が怖いらしく、いけない事をするとちらりと横目で私の反応を気にする顔がたまらなく可愛い。オミを怒ってばかりいるから「この人の機嫌を損ねたらエライことになるかもしれんな」と思っている風。しかし子供の関西弁ってのはしびれるねえ。
明日から実家に移動してまだまだ休日を楽しみます。てなわけでしばらくブログはお休み、帰りは17日の予定です。帰って来る頃はもう春爛漫かな。だといいなー。お土産話を楽しみにしていて下さいまし。
2010.03.04 (23:40) | カヨ日記


 

BBS (休止中)




/ 2010.03 /
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm