スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

里親募集 +ユキ+
P1000328.jpg5日くらい前からうちの玄関の前に居座っています。もう家で飼うのは絶対にダメと言われており、どうしたら良いのか…苦しんでいます。胃が痛いです。はげそうです。どなたか飼って下さいませんか?とても人なつこい猫です。全国どこへでも連れて参ります。時間がありません。早めにご連絡ください。よろしくお願いします。
連絡先→ lamutayuki@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
2010.06.25 (23:48) | ユキ日記

鍵盤とバーベキュー +カヨ+
幼稚園で毎日ピアノに合わせて歌を歌ったりしているせいか、最近オミは鍵盤に興味を示すようになった。1歳の頃に買ったおもちゃのキーボードで犬のおまわりさんの前奏を弾きたがったり、幼稚園で習った歌を自分なりに音を探して弾こうとするようになったのだ。
それじゃあと中古のキーボードを買い与えてみる事に。10年くらい前の型のものが8000円で購入出来た。オミは今までのおもちゃとは違う本物の音に大喜びで、あちこちボタンを押しながら楽しんでいる。そのうち私の歌の伴奏をしてくれたりしてーと夢ばかりが広がる馬鹿な親ひとり。

予報より天気が良かったので、夕方からぴーちゃんと家にあるものでバーベキューでもするかとだらだら準備していたら、わらわらと近所の人達が集まり出す。みんな自宅からそれぞれ持ち寄って気付けば大宴会に。夕暮れの風に吹かれて気持ちのよい時間が遅くまで続いた。楽しかったなー。

日本代表惜しい!負けたけど攻め続けたいい試合でした。まあオランダだし仕方ないか。この雰囲気を保ったまま次の試合では是非爆発して欲しいものです。頑張れー!
2010.06.19 (22:36) | カヨ日記

嵐の金曜日 +カヨ+
今日は大忙し。朝、園に送り届けてから市のスポーツ施設へ会員登録の説明会へ行く。普通のスポーツジム並の施設にびっくり、使い方などを丁寧に教わる。他にもヨガやダンスなどのスタジオレッスンも出来るらしいので色々行ってみるつもり。
昼は登録に一緒に行った友人と共にランチをご馳走になりにママ友宅へ。べらぼうに美味しいタイのグリーンカレー!久々に美味しいタイ料理を頂いた。
お迎えの後は約束していた園の友人宅へ。彼女は自宅でベビーマッサージの教室を開いている人で、オープンで知的な女性。ご自宅も広々と寛げる雰囲気で素敵だったなあ。やはり家って住んでいる人の人柄が出るもんだなあと思った。居心地が良過ぎて泊まりたくなってしまうようなおウチでした。
どれも楽しかったけどさすがに三連チャンはくたびれた~。週末は梅雨らしい空模様みたいなので、オミとのんびりゆったり過ごします。
2010.06.18 (21:43) | カヨ日記

でれでれ +カヨ+
朝から真夏かい!とぐったりするような気温。オミは園に着いた途端、先生に水遊びを直訴。その後すぐに始めてもらったらしく、お迎えに行くとたくさんのママに「オミくんパンツ一丁で張り切ってたわよ~」と言われる。すぐに脱ぎたがるんだよなあオミは。誰に似たんだか....。
帰りは同じクラスの女の子と手をつないで門までやって来る。女の子はオミにぴったりと寄り添い、オミも勿論まんざらでもない様子。結局そのままその子の家へお邪魔して過ごす。「わたしのことすき?」と聞かれ、とろけそうな笑顔で「すちー」と目もあてられない状態....。
しかしオミの口から出てくるのは女の子の名前ばかりなんだよねー。まさか3歳でこの種の心配をするハメになるとは....。
頼むよ、オミ。菓子折りで済む程度の事にしておくれよ。
2010.06.17 (21:13) | カヨ日記

参観日 +カヨ+
今日は園の保育参観日。旦那様も休みをとってくれたので一緒に参加。雨が上がったらいきなり真夏の太陽がぎらぎらと照りつけ、大汗をかきながらの参観となりました。
リトミックでやっている歌やお遊戯、お弁当を食べる時の様子や「リーダーさん」と呼ばれる日直の仕事など様々な園の様子が見られた。
オミは最前列に座り恐ろしく大きな声で歌を歌い、名前を呼ばれると耳鳴りがするほどの返事をしていた。お友達とも仲良く遊び、先生にちょっかいを出したりと家でのふざけた面も段々出せているようで。
親の苦労子知らず、とはよく言ったもんだ。送り届けて帰って来ると「今頃ひとりぼっちで泣いているんじゃないかしら...」と想像だけで心配が募ってしまうんだよねえ、どうしても。でも今日は本当に心底安心出来た。
先週から泣かずに行き始め、園生活も軌道に乗ってきた様子。がしかし!今月末には個人面談などが始まるので、夏休みを前に12:00降園になるのよね。やっとこ慣れた頃に...と口にするママは少なくない。こちらも14:00降園に慣れた今、午後いっぱいオミの相手をするのはかなりの体力を使いそうだわあ。栄養剤飲んでおこうっと。
2010.06.16 (22:45) | カヨ日記

教会で +カヨ+
先日誘われた教会でのコーラスに参加して来たよ。普段は7、8人集まるみたいなんだけど、今日は生憎の天気だったので4人のママ達と一緒に歌う事が出来ました。リーダーの方がまとめて下さり自由に歌ったりパートに分かれてコーラスしたり。何しろメインヴォーカルよりハモるのが好きなハモラーカヨコとしては、久し振りに歌声を合わせるという気持ち良さを味わえてとてもとても楽しい時間。月に2回の集まりに次回からも参加させて頂く事にしました。
教会で歌ったのは初めてだったけど、声がふわあっと高く響いて気持ちが良かったなあ。帰りはプールでひと泳ぎした後のような爽快感。次が楽しみ。

お迎えの後は気を許せるママ友と旦那様とのなれそめやこれまでの人生を語り合う。やっぱり親しくなるママ友の基準は子供以外の話がちゃんと出来る人だなーとつくづく。次回は酒付きでと固い約束を交わす。忙しかったけど愉快な一日。
2010.06.14 (21:15) | カヨ日記

開幕 +カヨ+
ワールドカップが始まりました。今回は日本にスターらしいスターがいないせいか、国内の盛り上がりを肌で感じる事は出来ないけど、やっぱりいざ見始めると面白いのがワールドカップ。海外の質の高いプレーはショーを観ているような気になるほど。昨日のアルゼンチン対ナイジェリアも面白かったなー。
4年前のドイツワールドカップ。開会式はお腹の中で、閉会式は下界に降りて観ていたオミ。あれから4年も経ってしまったんだね。開会式を観ながら「お腹の子が次のワールドカップを見る頃にはもう幼稚園に行ってるんだなあ」と思ったのがついこの間の事のようだ。出産後、同室になった子もサッカーが好きで、消灯後に3位決定戦を一緒にこっそり観たっけな。あの時、枕元に置いていたラベンダーのアロマオイルの香りまではっきり思い出せる。強烈な体験はいつでも自分の中で再現出来るもんだね。
2010.06.13 (22:21) | カヨ日記

イルカと休日 +カヨ+
今日は江ノ島水族館へ。オミは数えきれないほど行っているのに、朝から「はやくいこう!」とまとわりつき、しまいには私が仕度をしている間にえのすいのホームページを見ながら気分を盛り上げている始末。
今日も始めからトップスピードで館内を駆け巡る。今日は着いてすぐにイルカショーだったのでそのままスタジアムへ直行。このショーも勿論何度も見ているんだけど、それでもこんなに楽しそうな顔が出来るんだなあという表情。最近はイルカの名前も覚え、大きな声で声援を送りながら全身で楽しんでいる。
ああ、可愛い。なんて可愛いの。幼稚園に行くようになって離れている時間が多いせいか、最近たまらなく可愛く思えてしまう。オミからも私といる時間を楽しもうと思っているのが伝わってきてそれがまた愛しくて。こうやって平日と週末の気持ちの切り替えが段々出来るようになってくれたら嬉しいな。
明日はどうする?と聞いたら「カラオケでもいきますか?」と言われた(笑)。それもいいけどスーパー銭湯も捨てがたいなあ。明日相談しようっと。
2010.06.12 (22:44) | カヨ日記

出会い +カヨ+
最近よく遊ばせてもらっている園のママで、とても素敵な人がいる。私より年上だけど何だか可愛らしくて、だけどもやはりオトナで。今日お茶を飲みながらどういう人生を歩んで来たのか聞いてみたくなって尋ねると、なんとピアノを教えていたと言う。私の人生にはやはり音楽がつきまとうのかなあと漠然と感じる。実は私も...と歌を歌っていた事を話すと、今は趣味で仲間たちと教会でゴスペルやジャズ、ボサノヴァなどを演奏し、そこでピアノを弾いているらしいのだ。よかったら今度の練習の時に来て遊びながら一緒に歌おうよー、と誘ってくださったのでちょろっと参加させてもらう事になった。雰囲気が合わなかったら全然いいからねと言って下さっているので、気楽に行ってみるつもり。歌う事に飢えていたので楽しみだなー。
しかし何だか興味のわく人というのは、大概何かしらの共通点があるもんだね。少ない経験の中でこれだけは確信している事だ。自分の扉を開いてたくさんの人と出会うのは本当に楽しいと最近特に思う。
2010.06.11 (21:54) | カヨ日記

園児まみれ +カヨ+
今日は園で6月産まれの子の誕生日会。ひよこ組はオミを入れて4人の子がみんなにお祝いしてもらってケーキを食べたそうで。先生のメッセージが入った写真入りの大きなメダルも頂いてオミは嬉しそう。
午後は懇談会があったので再び園へ。先生には普段楽しそうに過ごしていると聞いていても、心配ばかりが募ってしまうのが人の親。私もそのひとりだったんだけど、園庭でお友達と楽しく遊んでいるオミの姿を見て心底安心した。そうかー、こうやって私の知らない時間を過ごしているんだなあとしみじみ。帰りに一番の仲良しの子ともうひとりお友達を我が家へ招待して大騒ぎの夕暮れとなりました。
しかし見ていると全員可愛くなってくるなー。個性色々で遊び方も言葉の使い方もみんな違うけど、3歳児は男の子も女の子もみんな可愛い!年少さんは幼稚園の花なのだ。
2010.06.09 (21:24) | カヨ日記

ぴーちゃんとデート +カヨ+
今日は9月に出産を控えたぴーちゃんを連れて旦那様の店へ。赤ちゃんが産まれたらなかなかゆっくり食事をする事も出来なくなるだろうから、一度連れて来てあげたかったのだ。
オミもエイトもいないという初めての状況に二人で「何か変だねえ~」と言いつつ電車に揺られる。子供がいるとゆっくり電車に乗るこんな時間さえ贅沢に感じるものだ。
今日は女子に戻って楽しもう!と言い乍ら、隣の線路を貨物列車が走ると思わずオミやエイトに見せたいねーと相成り苦笑い。
店では美しいランチを堪能、手前味噌ながら味もボリュームも申し分なし。ぴーちゃんと色んな話をしながらゆったりと時間が過ぎる。
ん?随分ゆったりしてるよね私たち。結構時間経ってるのかしらん?と時計を見ると店を出る予定時間の15分前。お迎えの時間に遅れるわけにはいかないので、最後は慌ててメインの鴨をかっこむ結果になってしまった。ごめんよ、ぴーちゃん。ダッシュで家に戻り普段着に着替えチャリンコ立ち漕ぎでぎりぎりセーフ。
幼稚園に行っている間にここまで遠出したのは初めてだったけど、なかなかいいもんだね。外気に触れると日常の風景が違って見える。明日からまた頑張ろうっと。
2010.06.08 (22:03) | カヨ日記

強くあれ +カヨ+
朝から暑い日曜日。ぴーちゃんたちと一緒に海へゴー。オミは今年初の水着に大はしゃぎで、顔からこぼれおちそうな笑顔で波と戯れていた。
ちょうど地引き網が上がる時に遭遇したので覗いてみると、アジやイワシに混じって小さなサメまでいてビックリ。サメが大好きなオミに触ってごらんよと言ったけど二歩後ずさりしてきっぱり拒否された。ビビリよのう。

でもオミは臆病な子なんだろうなと思っていたら、最近オミの新たな人間性を知る事件があった。
いつものように神社でサッカーをして遊んでいたら、近所の小学校1年生の子がオミのボールを取り上げた。よくある事なので静観していたら、オミは今までのように「ままーおみくんのボールが~」と言いに来るのではなくボールを取り返しに向かっていったのだ。胸ぐらを掴まれても泣き乍ら負けずにやり返している。思わずいいぞ!オミ!と心の中で絶叫してしまったよ。
その後エイトのボールも取り上げていたのでさすがに注意しようかと思ったら、オミが「まってて!ぼくがいってくるから!」とエイトに言い残し「エイくんのボールだからかえして!」とかなり離れた距離からビビリつつもつっかかっている。格好いいぞおアニキー!
きっと幼稚園で揉まれて強くなったんだろうなあ。私が見られないその姿を想像すると胸が苦しくなるけど、それでいいのだね。そうやって強くなるのだね。母も負けずにもうちょっと強くならねばね。
2010.06.06 (22:16) | カヨ日記

初梅酒 +カヨ+
向かいのお寺の住職から梅を沢山頂いた。梅干しなんて出来ないようと言ったら、酒好きなんだから梅酒にしたら?と言われ初挑戦する事に。
同じく初挑戦のぴーちゃんと共に、漬ける大きなガラス瓶や氷砂糖、住職のオススメでホワイトリカーではなく果実酒用のブランデーを購入してきた。
ひとつひとつのヘタを竹串で取った後に水洗い。水分が入ると味が落ちるらしいのでこれまたひとつひとつキッチンペーパーで拭き取る。ここまで来ると梅が愛おしくなってくるもんだ。買って来た瓶に梅と氷砂糖を入れ、ブランデーをどぼどぼと。3ヶ月寝かせれば飲めるらしいけど一年くらい熟成させるとさらに美味しくなるらしい。待てるかなー。絶対待てないだろうなあ。そう言えばユキが昔梅酒を作った事があったけど、味見だけで3ヶ月を待たずに半分以下になっていたっけぷぷぷ。せめて夏が終わるまでは待って、涼しくなってきた初秋にお湯割りで飲もうっと。
2010.06.05 (21:40) | カヨ日記

脱力... +カヨ+
やっとこ金曜日。今週は毎日なんやかんや幼稚園の用事があったせいか長く感じたなあ。バタバタと入る予定の嵐に何だか吹き飛ばされそうな私。マイペースマイペース。こういう時こそ外に目を向けないと渦に飲み込まれてしまうから。

最近妊婦さんに会う事が多い。大きなお腹を触らせてもらうとその懐かしい感触にしみじみ。いいなー妊婦。楽しかったマタニティライフを思い出しちゃう。
妊婦の時にやっていたウォーキングを再開しようかと目論み中。加えてママ友と市でやっているスポーツ施設に登録をする事になったのでそれも楽しみ。ヨガやピラティスなど様々なメニューから選べるらしい。鍛えちゃうよーなまりきった体を。夏が終わったら腹筋割れてるかもよーってそれはないな。
2010.06.04 (22:28) | カヨ日記

逆上がり出来た! +カヨ+
お迎えに行った時に入園式や遠足の写真が出来ているので見ていって下さいと言われ教室へ。写真を見ると入園式はたった2ヶ月前なのにどの子も幼く見えてビックリ。みんな成長しているんだねえ。
写真の注文を終え外に出ると担任の先生を見つけ抱きついているオミ。甘えん坊ですみませ~んと話したら先生がオミの頭を撫でながら「オミくんは朝だけ甘えん坊さんなんだもんね」と。聞くと日中は朝の号泣は一体なんだったんだろうか..と言うほど元気に過ごしているらしく、今日は鉄棒を頑張ったんだよねと言われるとオミは張り切って園庭の鉄棒へ。すると逆上がりの補助板を使ってぐぐぐぐっとせり上がりぐるりん!えーーーーーっ!いつの間に逆上がりなんて出来るようになったの!天才じゃない?と周りのママの目を気にせず絶賛しまくりの私。誇らしげなオミの顔はまさに少年のよう。
この園の先生方は細かな事もきちんと話して下さりとても信頼出来る。オミが私以外の人に甘えて抱きつくなんてあまり見た事がないのでちょっと寂しいような気もするけど、園でもちゃんと甘えられる存在があると言う事は、親にとってとても安心できる事だよね。明日が終われば週末、もうひといき。
2010.06.03 (21:23) | カヨ日記

誰か私に体力を分けて下さい +カヨ+
今日は園の後、公園で父母会のイベントがあったので出席。お友達と元気に遊ぶオミを見ていると、朝の泣き顔は一瞬なんだなと確信出来て嬉しい。先生からそう聞いていても心配ばかりしてしまう親離れが苦手な私。まー泣くだけ泣いたらそのうち飽きるでしょうと今日はすんなり思えた。波があるもんなんでしょう、大人も子供も。
しかし間もなく4歳を迎えるオミの体力はますます底なしになってきた。イベントが終わって3時くらいに帰宅した時点で私の方がへとへとだったのに、オミはカバンを置くなり神社へダッシュ。結局5時半まで徹底的に遊びほうける。さすがに夕ご飯の後は歯磨きの途中で寝てしまう事が多いけどね。
電池が切れた人形のように眠っている顔を見ていると、小さな体で新しい環境と新しいお友達に一生懸命慣れようと頑張っているんだなーと思う。朝に泣くぐらいなんぼのもんじゃい。懐はわりかし小さい母だけど受け止めてみせるぞ、オミ。明日も一緒に頑張ろう。
2010.06.02 (22:06) | カヨ日記

ウタマロ石鹸 +カヨ+
オミが通っている幼稚園のメイン行事はどろんこ遊び。なので毎日ドロドロになって帰って来る(園の半分くらいの子が帰りの時は予備で持たせている私服になっている)。なのに体操服の生地がどうにも汚れが落ちにくいものらしく、なかなか綺麗にならないと悩んでいたらクラスのママから「ウタマロ石鹸って知ってる?すんごい落ちるから汚して帰って来るのが楽しみになるよ~」とナイスな情報。
早速近所のスーパーで見てみると緑色の大きな固形石鹸。昔ながらの洗濯石鹸という感じ。パッケージには「靴汚れに」と書いてあるけど勿論衣類にも使える。
使ってみると噂通り。うっひょひょ~!と気持ち良いほどによく落ちる。諦めていた白い靴下などにも試してみたらあれまー真っ白。こりゃー楽しいわ。オススメだけど手荒れするらしいので使う方はゴム手袋をどうぞ。

オミは今日も号泣。こっちが泣きたくなるくらい切ない。今日はちょっと長居しすぎたかな。ささっとすぱっと帰って来なくちゃいけない。きっと泣かれるのに慣れた頃に泣かなくなるのかもしれないね。
2010.06.01 (21:18) | カヨ日記


 

BBS (休止中)




/ 2010.06 /
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm