スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

釣りキチデビュー +カヨ+
120221_1652~001
昨日は幼稚園をお休みして久しぶりに家族三人でお出掛け。
旦那様が土日休みじゃないので、ゆっくり遊べる時間がなかなかないのでね。
オミがずっと熱望していた釣りをしに江ノ島へ。
まずは三人で江ノ島を散歩しようと歩き始めたけど、オミは持っていった猫のおやつを片手にムツゴロウ状態。
江ノ島には沢山の野良猫がいて、オミはそれを楽しみにほぼ毎週江ノ島までチャリンコを走らせている。
あんな姿を見ていると、また猫を飼ってやりたいなあと心底思う。

散歩は早々に引き上げいよいよ釣りへ。平日だけどたくさんの人がのんびり釣りを楽しんでいる。
彼は海釣り初体験、私は父が釣り好きだった事から小さい頃はよく行っていたけど、実際にやるのは20年振りくらい。しかもやっていたと言っても、父か弟が竿に餌を付けてくれ、釣れたらまた父か弟に取ってもらうという経験者とは言えないレベル。竿の準備だけでてんてこまいだった。
それを見兼ねたのか近くにいたベテランの方々が次々と声を掛けて下さる。
「あーあー、その針じゃだめよ。私のあげるからこっちをつけなさい」「坊や、こっちに魚いっぱいいるから竿もっておいで!」と優しい人ばかりで感激。
お陰で小魚がいくつも釣れてオミは大満足。最高の初体験をさせてやる事が出来た。

火がついたのは旦那様。結果オミの方がたくさん釣れるという屈辱を味わい「オミ、俺も竿買うわ」と釣りキチ宣言。新たな楽しみが増えて、これからの季節がますます楽しくなりそう♪
スポンサーサイト
2012.02.22 (22:54) | カヨ日記

負けず嫌いの母、頑張る +カヨ+
120209_2308~001

少し前、幼稚園の帰り道にオミからぽろりと言われた言葉。
「まま、おばあちゃんにならないでね。もっとわかくなって」

がーん。がーんがーん。

まあ36歳でこの子を産むと決めた時から、いつかはこんな事言わ​れるのかなと思っていたけどね。
幼稚園には可愛くて若いママがわんさかいるのだから。
その時は「じゃママ出来る限り頑張るね」と返事しておいた。

しかし。
私は根っからの負けず嫌いなのだ。
わかったよ。あーわかった。じゃー頑張ろうじゃないの。この緩ん​だ体から叩き直してみようじゃないの。
どんなもんかと思って買ってみたカーヴィーダンスのDVD。毎日​40分~50分くらい続けてみたら、きつかったジーパンがするり​と履けるようになった。ほどよいしんどさが私にはちょうど良かっ​たみたい。もうちょっと続けて頑張ってみようと思う。

見てろよーオミ。底力見せてやる。
2012.02.12 (03:09) | カヨ日記

お久しゅうございます +カヨ+
いやーもう本当に。ご無沙汰ばかりでございます。
年度末でまたもやどったんばったんと過ごしておりました。
身を削られた幼稚園の役員もあと僅か。振り返れば学びの多い仕事でした。

この一年は忙しかったせいか本当にあっという間で、入ったばかりだと思っていた幼稚園もあと一年を残すのみ。
時の流れの速さが信じられないほどで。
来年の今頃はもうランドセルを買っているんだろうかと、まだ一年残っているのにちょっとおセンチな私の目に飛び込んできたディズニーランドのコマーシャル。
「ねえ、小学校ってママと行けないんだよね」という男の子。子供を自転車の後ろに乗せて楽しげに疾走するお母さんの回想シーン。
きゅううううん。胸を鷲掴みされてしまった。

毎日の送り迎えは本当に大変。暑い日も寒い日も機嫌の悪い日も体調の悪い日も関係なくやらなくちゃいけない。

でも。

年少さんの頃、幼稚園に行くのを嫌がるオミを後ろに乗せて自転車で走っている間に、色んな話をしたり励ましたりして通った時間は結構大事だったなと今になって思う。
もしかして私は、取り戻したくても二度と取り戻せない貴重な毎日を過ごしているのかもしれない。
たくさんの愛を背中に乗せて、明日も自転車を走らせます。

2012.02.08 (22:24) | カヨ日記


 

BBS (休止中)




/ 2012.02 /
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm