スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

さよなら、おっぱい +カヨ+
先月の末、オミくんはおっぱいを無事卒業しました。一歳二ヶ月になる直前でした。いやー切なかった。
基本的には本人が欲しがらなくなるまであげようと思っていたんだけど、最近は新生児並にちょこちょこ欲しがったり、眠りが浅かったりとおっぱいがプラスに働いていないような気がしたので思いきってやめる事にした。
当然泣かれる。オミにしてみたら、ええええええ?なんでよおおおおーーーー!ってなもんだろう。でも最初の二日くらいは想像していた程じゃなかったので、「お、このまますんなり諦めてくれるかな」と少し安心した。
と思ったら三日目の朝、オミはまさに手放しで一時間半泣いた。赤ちゃんの頃からあまり泣き続けるという事がなかった子だったのでびっくりした。大好きな小野リサを聴かせても、宝物のバスとトラックの図鑑を見せても泣きやまない。
あの時、きっとオミはもう二度とおっぱいをもらえないのだという事に気付いたのだと思う。これは本当に切なくて苦しかった。でもオミの悲しみは私の比じゃないだろうとぐっと耐えてオミを抱きしめた。

あれから二週間ちょっと。今ではおっぱいを飲んでいた事などまったく覚えていない様子。こっちが寂しくなっちゃうよ。
でもおっぱいをやめたら、なかなか上手にならなかったあんよが一気に上達、加えてお昼寝もぐっすりしてくれるようになった。何か顔まで変わったように見える。ひとつ壁を乗り越えたんだな。
その成長していく後姿はなかなかに頼もしい。私も置いていかれないようにしなくちゃね。
2007.09.09 (23:12) | カヨ日記


 

BBS (休止中)




/ 2017.07 /
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm