スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

おこげ妖怪 +ユキ+
私はおこげ妖怪(弱そう)。古い屋敷に住んでいる。
何もない時は人間として過ごしているが、ピンチの時はおこげ妖怪に変身し悪と戦う。
今日も玄関をぶち破って悪い妖怪がおそってくる。
急いでおこげ妖怪に変身し戦わなければ!
ところがおこげ妖怪に必要なおかきの缶をぶちまけてしまい、変身できない。
ダッシュで逃げる。
次の日、またしても悪い妖怪が。
今日こそは…。急いでおこげ妖怪に変身だ!
ところがおこげ妖怪に必要な五目あんがなかなか温まらず妖怪はすぐそこに。
ダッシュで逃げる。
次の日、またしても悪い妖怪が…。
今日こそは!おかきは諦めて今日は炊きたてご飯で変身だ!
炊飯ジャーをあける。ひぃっ。スイッチを入れ忘れてるうぅ!
ダッシュで逃げる。

という夢。
こうやって書くと全然怖くないけど、ものすごくうなされました。
隣で寝てたダーリンが起こしてくれたお陰で助かったわぁ。
どんな夢みたの?と聞かれたので説明すると、
「妖怪同士なんだから仲良くしなさい。」
だって。ははははは。

*ちなみにおこげ妖怪の風貌は、ひょうたん形のオランダせんべい(分かるかなぁ…)から両手両足が生えており、体の中心に「おこげ」と記されている。
2007.10.25 (07:12) | 夢日記


 

BBS (休止中)




/ 2017.08 /
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm