スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

価値観  +カヨ+
先週仲良しの友人と北鎌倉へ紅葉を見に行ってきた。見頃のピークに加えてその日は快晴。どこも人でごった返していた。
最初に行った円覚寺で写真教室の団体と遭遇した。若い先生に「はい、ここですね。ここでまっすぐカメラを構えて撮って下さい」と言われるがまま、年配の参加者の方々が一生懸命シャッターをきっている。通りすがりの私にも「あ、ここベストポジションですから良かったらどうぞ」と声を掛けてくれたので、せっかくだからとパチリ。それが上の写真。
どうだろ。これいいか?三門と紅葉が一緒に写るという所だけ取り上げればベストポジションなのかもしれないけど、私にはちっとも魅力的なものではなかった。

この日の私にとってのベストはこれ。








色が鮮やかに撮れたのもあるけど、左隅に写っている人達の様子でその日の混雑ぶり、着ているものでその時の気温を思い出せる。その瞬間の匂いや空気を思い出せる写真が私にとってのいい写真なんだなと思った。

なんて事をブログに書こうと思い乍らさっき見ていた音楽番組でMr.childrenが歌っていた曲の歌詞にこんな一節があった(一回聴いただけなので正確ではないけど)。

「心さえ乾いていなければ  どんな景色も宝石に変わる」

雨が嫌だと感じる時もあれば心地良く思える時もある。
すべては気持ちひとつなのだな。
2008.12.13 (00:33) | カヨ日記


 

BBS (休止中)




/ 2017.08 /
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm