スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

節分イベント +ユキ+
?c?S3日の節分の日、よく遊びに行っている保育園でイベントがあるというのでK君と出掛けた。本物の鬼が来るんだよーと聞いていたが、保育園に来る鬼なんだから可愛らしいもんだろうと思っていた。ところがやって来たのは歴史ある「鬼追い」の鬼!!確かに本物の鬼だわ。
園庭にドンドンドンと太鼓の音が響き、2匹の鬼がのしのし入ってくる。怖い。怖いよ。夢に出て来ちゃうよ(私の)。
先生が「さあ!怖い怖い鬼が来たぞー!みんなで退治するぞ!鬼はー外ー!!」と叫ぶ。逃げ惑い、ギャーギャー泣きながらも豆を投げつける子供達。ジャングルジムの上まで登って大泣きする子、先生に抱きついて離れない子、様々だ。K君は?顔を見るとポカーーンとしている。近くに寄ってこられても全く反応なし。まだわからんか…。
しばらくして鬼が退散すると、先生がこう言った。
「今、鬼さんたちがみんなの悪い心、醜い心の部分を持って行ってくれました。もう一回鬼さんを呼ぶから、みんなでありがとうって言いましょう」
子供達に「鬼さん、ありがとうー。一緒に遊びましょうー。」と言われ、スゴスゴ戻ってくる鬼たち。姿はさっきと全く同じなのに、今度は子供達大喜びで寄って行く。ジャングルジムに登っていた子も、先生のそばから離れなかった子も鬼になでなでしてもらっている。何だか感動して涙が出た。
しかし面白いよねー。言い方ひとつでここまで変わるんだよ。勉強になった。そして、逆もあるわけだから、子供には特に気をつけて言葉をつかわないといけないなーと思った。
2009.02.06 (15:28) | ユキ日記


 

BBS (休止中)




/ 2017.11 /
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm