スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

キャビアお別れ式 +カヨ+
午前中、お願いしておいた斎場の担当の方が家にいらして、キャビアのお別れ式をしました。小さい祭壇をちゃんと作って下さり、お線香や鈴なども用意されまさに小さなお葬式という感じ。棺の中でお花に囲まれたキャビアはとても可愛く、安らかで幸せそうだった。
その後その方が引き取って行って荼毘にふされ、夜に帰って来ました。21歳のわりには立派な骨だったとの事。見てみると丁寧に拾って下さったのがわかって涙が出る。オミは「あれーキャビちゃんいないねえ」とお出掛けして帰って来ると思っていた様子。ちゃんと話したけど、理解するには難しいのかもね。

部屋の中にいつもいたはずの、茶色いふわふわの塊がどこを見てもいないと言うのは何とも言えない淋しさ。ご飯を置いていた場所やトイレを置いていた洗面所などが妙にすっきりと広く感じる。そう、部屋が広く感じるのだ。あの小さな存在はこの家ではとても大きかったのだ。
それでも今日見送って気持ちの整理はついた。これからはずっとそばで見守っていてくれる。そう考えると心強い。写真は3日前に撮った最後の写真。オミとキャビアはいつもこうやってふたりでくっついていたっけ。だめだ、まだ泣ける。
2009.08.03 (23:23) | カヨ日記


 

BBS (休止中)




/ 2017.11 /
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm