スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

江の電の車窓から +カヨ+
朝から冷たい強風が吹いていた今日。これじゃ公園は厳しいし、じゃあ家でのんびりしようかしらんと企んでいた母の心を見透かすようにオミがとびきりの笑顔で私に言う。「まま、きょうはどこにおでかけ?おてんきもいいしおそとであそべるよねー♪」と...。
それじゃと冬休みで人出が増える前に久し振りに江の電旅へ出掛ける事に。オミは強い風もなんのその、「はしれーーー!」と叫びながらホームを突っ走る。最近本当に足が早くなった。
オミは鎌倉の魅力がわかる年齢じゃないので、小町通りをぶらつく事など許されず即江の電乗車。旦那様とよく来ているので駅構内の通路や江の電グッズが売っている場所など熟知していて、私が連れられてる状態。
いつものように先頭車両に乗り込み運転手さんのすぐそばに席をとる。細い道を抜け海に出ると、大きな窓から絵に描いたような富士山が。「まま、かめら!」って助手か私は。空気の綺麗な冬はウチの近所の海岸からでも富士山がくっきり見えるのだ。写真はオミ巨匠撮影。残念ながら富士山は窓枠に邪魔されてよく撮れてなかったけどなかなかの臨場感。あんなに見事な富士山は私も久し振りに見た。美しかったなー。
寒さ厳しい季節だけど、思いきって外に出てみるとこの時期ならではの楽しみもたくさん。満喫しなくちゃ損だわ。
2009.12.18 (22:38) | カヨ日記


 

BBS (休止中)




/ 2017.06 /
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm