スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

幸せな休日 +カヨ+
「ままー、きょうはびょういんにいくんでしょ。はやくおきないとおくれちゃうよ」
オミの声で目が覚めた。肩こりの治療に鍼灸院へ行くとオミに伝えていたら、優しいキスで起こしてくれた。
既に起きている旦那様も「かよちゃーん、そろそろ起きなさーい」と階下から声を掛けてくれる。男子二人の優しい起こし方に何だか甘えモードになり「朝御飯作って~」と言うと「いいよーオッケー」と彼の声。
嗚呼、私はなんて幸せなんだろう。

あまりに肩こりがひどくなった時に通っている鍼灸院。彼の知人から紹介してもらった所は知る人ぞ知る名医。その日の体の調子を見てマッサージと鍼とお灸を組み合わせて治療してくれる。
今日の体はあまりにひどいこり方に笑われてしまうほどの状態だったようでマッサージのみ。あと一回通えば良くなりそう。

夕食は鰯と牡蠣と海老をフライに。オミは小麦粉つけ担当をしてくれる。生パン粉はやはり衣が立って美味しいねえ。オミは鰯ばかりをばくばく食べていました。

夜になって雪。オミは大喜び。明日少しは積もってるといいな。久し振りに嗅いだ雪の匂い。何だか懐かしくなって胸が締め付けられる。
2010.02.01 (22:08) | カヨ日記


 

BBS (休止中)




/ 2017.03 /
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm