スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--:--) | スポンサー広告

オリンピック自己満足解説 カヨ+
高橋大輔くんおめでとう!素晴らしい演技でした。10年前にはまさか日本の男子がフィギュアで表彰台に上がる事が出来るとは誰も思わなかったもんね。ジャンプの失敗を挽回する後半の滑りは鳥肌が立ちました。
プルシェンコはどうみても全盛期の滑りではなかったなー。彼のジャンプで軸がぶれるなんてのを見た事がないもの。解説だと8年間ジャンプで転倒してないそうでまさに化け物的なスケーターだったんだけど、やはりブランクが大きかったのか。ステップなどもスピード感に欠け、見入ってしまうような演技ではなかった。
個人的には高橋選手の次に滑ったアメリカのジョニー・ウィアがもっと点数出てもよかったのかなと。細かな採点法はわからないので何とも言えないけど、ミスもなく芸術性も高かったので見た瞬間は高橋のメダルは消えたなと思ったほどだった。
金メダルのライサチェクは、自分の実力の全てを確実にやり遂げるというオリンピックのような大舞台ではとても難しい事をきちんとこなした結果だと思う。
さあ、次の期待は女子。どんなドラマが待っているのだろう。わくわくう。
2010.02.19 (23:24) | カヨ日記


 

BBS (休止中)




/ 2017.11 /
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

CATEGORY

ENTRIES

LINKS

SEARCH
home

Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved. Template by lovehelm